著者:日刊ゲンダイセレクト編集部 2022年5月27日更新

  • TOP
  • 20代転職
  • 20代・第二新卒の女性におすすめな転職エージェント|転職を成功させるポイントとは?

カテゴリー20代転職

20代・第二新卒の女性におすすめな転職エージェント|転職を成功させるポイントとは?

日刊ゲンダイセレクト編集部

アップロード日2022/01/21

新卒採用で入社した企業が自分に合わず、20代・第二新卒の時点で転職活動を始める人は最近では珍しくありません。

基本的に20代・第二新卒は多くの企業から歓迎される存在であり、世代別に見ると転職の成功率は比較的高くなっています。

今回は20代・第二新卒の女性の現在の転職事情から、おすすめな転職エージェントの情報まで、20代・第二新卒女性の転職に役立つ情報をまとめて紹介します。

企業から見た20代・第二新卒女性の印象

冒頭で紹介したように、20代・第二新卒は企業からの需要も高く転職の成功率は高い傾向にあります。

なぜ、前職を1、2年で退職した社会経験もスキルも少ないはずの20代・第二新卒が求められているのでしょうか。

その理由は、企業から見た20代・第二新卒の一般的な印象を紹介します。

社会人としてのマナーを一通り身に付けている

たとえ1,2年であったとしても、一度は企業に入社し新人研修を受けているわけですから、20代・第二新卒は「一通り社会人としてのマナー・スキルを身に付けている」と評価されます。

そのため、1から研修を行わなければいけない新卒採用と比較して、20代・第二新卒は採用コストが低いと判断されることが多いのです。

将来性が高い

一般的に中途採用で入社する社員は30代以降の即戦力となる人材がほとんどですが、企業によっては即戦力ではなく、次の世代の即戦力となる若い人材を求めていることがあります。

そういった企業にとって、20代・第二新卒は年齢が若く将来性が高い人材として、喉から手が出るほど欲しい存在なのです。

会社の雰囲気に馴染みやすい

前職での経験が浅い分、特定の考えに染まっていない20代・第二新卒は「すぐに会社に順応してくれる」と柔軟な対応が可能な人材として評価されます。

社会経験が浅いことは20代・第二新卒の転職活動において、企業にとって肯定的に捉えられることが多いのです。

すぐ退職する可能性がある

ここまで、20代・第二新卒へのポジティブな印象をご紹介しましたが、決していい印象ばかりではありません。

20代・第二新卒では前職を1、2年で退職していることから「またすぐに退職するのでは」と思われてしまう可能性があります。

特に、女性の場合は出産や育児などのライフイベントによって退職する可能性もあるので、男性以上に不安を抱かれてしまいます。

20代・第二新卒女性が転職を成功させるためのポイント

先程紹介した企業からの印象から、20代・第二新卒女性は「すぐ退職するかも」という企業側の不安をいかに払拭させるかが転職活動のポイントであることが分かります。

ここからは20代・第二新卒女性の活動において気をつけたい具体的なポイントをいくつか紹介します。

転職の目的に合った企業を選び応募する

20代・第二新卒の女性は、特に転職の目的を明確にしておく必要があります。

例えば「希望の業種で長く働きたい」という目的と「出産や育児があっても働きやすい職場で働きたい」という目的を同時に叶えることは残念ながら現代の日本ではかなり難しいです。

そのため、転職で自分が実現したいことは何かという目的を明確に定めた上で転職活動を進めることが非常に重要になってきます。

長く勤めたいことをアピールする

先程紹介したように、20代・第二新卒の転職活動において最も気をつけなければいけないのは、企業からの「すぐに辞めてしまうのでは」という不安を払拭することです。

そのためには、前職を退職した理由もポジティブなものにし、これから仕事を通してどんなキャリアを実現したいのかをアピールしましょう。

転職エージェントにキャリア相談する

20代・第二新卒からの転職を考えている女性は、転職エージェントの利用がおすすめです。

転職エージェントなら、キャリアに関する相談や企業ごとの面接対策などきめ細かいサポートを受けることができます。

また、20代・第二新卒女性の転職活動において、自分一人で自身のライフプランに合った求人を見つけるのはかなり難しい傾向にあります。

その点転職エージェントは一般的な転職サイトでは掲載されていない求人情報も保有していることが多く、より多くの求人から自分に合ったものを見つけることも可能です。

20代・第二新卒女性におすすめな転職エージェント

ここからは、20代・第二新卒におすすめな転職エージェントをいくつか紹介します。

それぞれ求人情報の種類やサポートに特徴があるので、自分に合ったものを選びましょう。

リクルートエージェント

出典:リクルートエージェント

リクルートエージェントは、人材業界最大手のリクルートグループが運営する転職エージェントです。

業界最大手なだけあって、保有している求人数も転職エージェントの中ではトップクラスです。転職を考えている方なら最初に登録すべきおすすめ転職エージェントと言えるでしょう。

第二新卒限定の求人や、産休や育休など女性向けの制度が充実した企業を検索し優先的に応募することもできるので、ライフプランに合わせた転職活動ができるのも大きなメリットです。

マイナビジョブ20’s

出典:マイナビジョブ20’s

マイナビジョブ20’sは、第二新卒の転職サポートに特化した転職エージェントです。

他の転職エージェント・転職サイトと比べて第二新卒・20代の求人が非常に多く、第二新卒には特におすすめな転職エージェントです。

dodaエージェント

出典:dodaエージェント

dodaエージェントは、リクルートエージェントに次いで規模の大きい転職エージェントです。

dodaエージェントにはWoman Carrer(ウーマン・キャリア)という特設ページがあり、女性の転職活動に有益なコンテンツが充実しています。

フレックスタイム制や固定給25万円以上など、女性に人気の条件の求人をまとめたページや、女性の転職に関するQ&Aなど、転職に有益な情報が充実しています。

また、コンサルタントのサポートの質が非常に高く、面接対策や応募書類の添削など、転職が初めての20代・第二新卒女性でも安心して転職活動を進めることができます。

登録後アドバイザーからかかってくる電話で希望の条件やキャリアについての相談などを伝えることができるので、自分に向いてる仕事を見つけやすいサポートが充実しているのが強みです。

マイナビ転職エージェント

出典:マイナビ転職エージェント

新卒の就活サポートで有名なマイナビですが、マイナビ転職エージェントという転職エージェントも運営しています。

マイナビ転職エージェントには、女性の転職に特化したチームが在籍しています。

そのため、女性の転職に詳しいアドバイザーのサポートを受けて転職活動を進めることができます。

また、マイナビは新卒の就活サポートサイトも運営している事もあり、若手層向けの求人情報を多数保有しています。

そのため未経験の職種への転職を考えている20代・第二新卒の女性におすすめな転職エージェントとなっています。

type女性の転職エージェント

出典:type女性の転職エージェント

type女性の転職エージェントは、女性の転職支援を専門にしている転職エージェントです。

大手転職エージェントと比較すると求人数は多くありませんが、女性の採用を積極的に行っている企業の求人情報を多数保有しています。

そのため、産休や育休が取りやすい・時短勤務などに理解がある、といった女性が働きやすい転職先を探しやすい転職エージェントとなっています。

また、type女性の転職エージェントに在籍しているアドバイザーは女性なので、キャリア相談の際にも打ち解けやすく、スムーズに転職活動を進めることができます。

まとめ

今回は、20代・第二新卒女性の転職活動事情からおすすめな転職エージェントまで、転職を考える若い女性に役立つ情報を紹介しました。

20代・第二新卒の転職活動は30代以降と比べても成功率が高く、数多くの選択肢の中から応募する求人を選ぶことができます。

ですが、企業によっては産休や育休など、女性のための労働制度が浸透していないケースもあり、転職活動は慎重に行う必要があります。

そのため、20代・第二新卒女性の転職事情に詳しい転職エージェントの利用は、女性の転職活動において非常に心強い味方となります。

今回紹介した情報を参考に、自分に合っている転職エージェントを選んで活用しましょう。

20代女性におすすめの転職エージェント記事

page top