著者:日刊ゲンダイセレクト編集部 2022年1月28日更新

  • TOP
  • 20代転職
  • 転職したいけどスキルがない20代の転職は難しい?転職成功のポイント・おすすめ転職エージェントを徹底解説!

カテゴリー20代転職

転職したいけどスキルがない20代の転職は難しい?転職成功のポイント・おすすめ転職エージェントを徹底解説!

日刊ゲンダイセレクト編集部

アップロード日2022/01/23

現在の職場に不満がある、新しい仕事にチャレンジしたいなどの理由から転職を考えている20代の中には、「転職したいけどスキルがない」と悩んでいる人も多いのではないでしょうか。

実際、20代の段階でこれといったスキルを持っている人は少なく、転職活動を始める際に躓いてしまうケースはよくあることです。

結論から言うと、スキルがない20代でも、今回紹介するポイントを理解して転職活動を行えば転職は可能です。

今回の記事では、転職したいけどスキルがないと悩んでいる20代に向けて、転職活動を成功させるポイント、そしておすすめの転職エージェントを解説していきます。

転職を考えている20代の方は是非参考にしてみてください。

スキルがなくても20代なら転職は可能

冒頭で述べたように、スキルがない20代でも転職することは不可能ではありません。

ここでは、その理由を詳しく解説していきます。

20代の転職において重要なのは「将来性」

先程紹介したように、20代の時点で転職活動において武器になるほどのスキルを持っている人は多くありません。

その代わりに、20代の中途採用において企業が評価するのは「将来性」です。

一般的に、中途採用で企業が求めているのはスキルや経験を持った即戦力となる人材ですが、中には今後の戦力となる可能性の高い将来性を持った若い人材を求めている企業もあります。

特に未経験者歓迎の求人での選考において、企業は「伸びしろがあるかどうか」を重視しています。

つまり、「今は知識や経験がなくても、今後企業にとって戦力となるほどの可能性があるか」を基準に選考を行っているということです。

その点、20代は経験が少ないぶん吸収力も高く、身に付けたスキルを活かして企業で活躍するための時間も多いため「将来性がある」と評価されやすいのです。

そのため、転職したいけどスキルがないと転職活動が不安な方でも諦める必要はありません。

転職したいけどスキルがない20代が転職を成功させるポイント

転職したいけどスキルがない20代が転職を成功させるには、先程紹介したように将来性を企業にアピールすること以外にもいくつか重要なポイントがあります。

ここでは、スキルがない20代が転職を成功させるために気をつけたいポイントを紹介します。

現職で得た経験・スキルを見つめ直してみる

「スキルがない」と悩んでいる人の中には、現職で自分が身に付けたスキルの存在に気づいていないというケースも少なくありません。見落としているスキルの中に、もしかしたら転職活動において有効なものが隠れているかも知れません。

そのため、まずは自身の経験の中から身に付いたスキルはないか考えてみましょう。

「Excelを使えるようになった」「他社の人間とのコミュニケーションを積極的に行えるようになった」など、些細なことで構いませんので箇条書きで並べてみましょう。

もしかしたらその中から転職活動において武器となるスキルを見つけられるかもしれません。

転職したいけどスキルがない」と悩んでいる20代は、「スキルがない」と決めつける前にまずは自身の隠れたスキルを探してみましょう。

見つけたスキルの中で、スキルアップできそうなものがあれば更に磨いてみるのもいいでしょう。

転職先で役に立つスキルを新たに身に付ける

先程紹介したように、20代の転職活動は将来性をアピールできればポテンシャル採用されることが多いですが、当然ながらスキルがある方が転職活動においては有利です。

しかし、転職したいけどスキルがないといって焦り、闇雲にスキルを身につけようとするのはあまりおすすめできません。

まずは転職したい業種・職種で必要なスキルを調べ、今のうちに身に付けられそうなスキルの目処を立てることが大切です。

出勤前や仕事の休憩時間などのスキマ時間で習得可能なレベルのスキルがおすすめです。

そうして身に付けたスキルの証明となる資格を取得した上で転職活動を始めることができれば、よりスムーズに転職先が見つけられるでしょう。

未経験歓迎の求人を選んで応募する

転職したいけどスキルがない20代が、転職先で新たなスキルを身に付けたいと考えている場合、未経験歓迎の求人を選んで応募するのが良いでしょう。

未経験歓迎の求人はスキルがない20代でも「教育すれば数年後戦力として成長してくれる」と評価され転職しやすい傾向にあります。

また、未経験歓迎の求人の中には研修制度や資格取得支援制度など、スキルを身に付けるためのサポートが充実しているものも多いため、今後のキャリアアップにつながるスキルや資格を取得しやすい環境が揃っています。

転職したいけれどスキルがない、かといって希望の業種・職種がはっきり決まっていないとう20代の方は、まず未経験歓迎の求人をチェックしてみましょう。

転職したいけどスキルがない20代におすすめの転職エージェント

転職したいけどスキルがない」と悩んでいる20代の方は、転職エージェントの利用がおすすめです。

転職エージェントに在籍しているアドバイザーは転職のプロですので、転職したいけどスキルがない20代でもキャリア相談の中で強みや経験をヒアリングした上で自分に合った求人を紹介してくれます。

また、初めての転職となる20代の方にとって、応募書類の添削や面接対策など転職に関するサポートを手厚く行ってくれる転職エージェントは心強い味方となるでしょう。

RECRUIT AGENT (リクルートエージェント)

出典:RECRUIT AGENT

リクルートエージェントは人材業界最大手のリクルートグループが運営する転職エージェントです。

業界最大手が運営しているだけあって求人数は国内でもトップクラスを誇り、転職を考えるすべての方におすすめの転職エージェントとなっています。

その圧倒的な求人数を武器に約37万件の転職支援実績を誇り、安定したサポートから非常に評価の高い転職エージェントです。

また、未経験歓迎の求人も2万件以上保有しているため、転職したいけどスキルがないと悩んでおり、新しい業種・職種でスキルを取得したいと考えている20代の方にもおすすめの転職エージェントとなっています。

dodaエージェント

出典:doda

dodaエージェントは、リクルートエージェントに次いで規模の大きい転職エージェントです。

リクルートエージェントは、未経験歓迎の求人を4,000件以上保有しており、こちらも未経験職種への転職を考えている方には非常におすすめの転職エージェントとなっています。

また、コンサルタントのサポートの質が非常に高く、面接対策や応募書類の添削など、転職が初めての20代でも安心して転職活動を進めることができます。

登録後アドバイザーからかかってくる電話で希望の条件やキャリアについての相談などを伝えることができるので、自分に合った求人を見つけやすいサポートが充実しているのが強みです。

そのため、転職したいけどスキルがないという悩みを抱えている20代にはおすすめの転職エージェントです。

ハタラクティブ

出典:ハタラクティブ

ハタラクティブは20代に特化した転職エージェントで、スキルやキャリアに自信がない20代におすすめな転職エージェントです。

ハタラクティブはフリーターやニートなど職歴のない20代にも転職支援を行っており、

キャリア相談・書類添削など充実したサポートで、カウンセリング実績が110,000人、内定率80.4%と非常に優れた実績を誇っています。

保有している求人は未経験歓迎のものが中心で、職種も豊富かつ高い内定率を誇るため、転職したいけどスキルがないと悩んでいる20代だとしても、新しい職種にチャレンジしたい20代に非常におすすめな転職エージェントです。

まとめ

転職したいけどスキルがないと考えている20代の方の中には、まずそもそも今後どんな仕事がしたいのかわからないと悩んでいる方も多いのではないでしょうか。

今回解説した情報を活用できれば20代でも転職は可能ですが、自身の今後のキャリアについての展望が明確になっていなければ転職活動は難航してしまうでしょう。

そのため、スキルを身に付けたり転職活動を始める前に、まずは自身のキャリアを振り返り、その上でこれから自分が何をしたいのかをじっくりと考える必要があります。

逆に今後のキャリアの展望が明確になっていれば、転職活動もスムーズに進めることができるでしょう。

30代におすすめの転職エージェント記事

page top