著者:日刊ゲンダイセレクト編集部 2022年5月20日更新

カテゴリー転職エージェント活用のおすすめ理由

営業を辞めたいのは甘え?営業職が向いてないと感じた時は辞めるべき!

日刊ゲンダイセレクト編集部

アップロード日2022/05/12

営業職を辞めたいと考えるのは甘えだと思っている方は多くいます。

しかし、人には向き不向きがあり、営業職が向いていないと感じているのであれば、辞めて違う職種で働くべきです。

この記事では、営業職を辞めたい気持ちは甘えなのか、甘えじゃないのかを、アンケートやネット上の口コミを参考に探っていきます。

営業を辞めたいのは甘えじゃない!

実は多くの営業マンが辞めたいと思ってる

日本労働調査組合は、2021年9月に『 営業職の退職動機に関するアンケート 』を全国20~49歳の営業職に就く531名対象に実施しました。

アンケートによると、「最近退職を検討した」と回答したのは全体の69.6%となっており、多くの営業マンが今いる企業から退職したいと考えていることが分かります。

年齢別に見てみると、辞めたいと思っているのは20代が最も多いようです。

出典:日本労働調査組合|【日労公式】営業辞めたい。ノルマが辛い。約7割が最近退職を検討したという結果に。

退職検討理由として多かったのは、『給料が安い』ことです。

退職検討理由 割合
給与が安い 33.5%
将来が不安 31.7%
モチベーション維持 30.9%
上司や会社のプレッシャー 23.4%
休みが休みにならない 22.8%
成果が上がらない 22.5%
長時間労働 21.7%
営業が苦手 21.5%
上司が嫌い、苦手 20.6%
コミュニケーションが苦手 19.0%
商品やサービスに自信が持てない 18.4%
その他 1.7%
懸念や不安はない 7.6%

出典:日本労働調査組合|【日労公式】営業辞めたい。ノルマが辛い。約7割が最近退職を検討したという結果に。

アンケートに回答した営業マンの約7割が辞めたいと考えているという結果が示す通り、”辞めたい=甘え”という図式は成り立たないようです。

ネット上に投稿されている営業マンの本音

ここでは、ネット上に投稿されている営業マンの本音を紹介します。

辞めたいと考える営業マンの本音を知ることで、辞めたいという気持ちが決して甘えではないことが具体的に分かるはずです。

給料が安い

営業職は、業務内容を考えると給与が低く設定されています。

インセンティブ(歩合給)があれば良いのですが、設定されていない企業も多いです。

忙しくて休憩が取れないこともある営業職にとって、給与やボーナスが低いことはモチベーションの低下に繋がります。

知らない人に営業するという業務内容がツライ

営業職は、知らない人と接する機会が非常に多いです。

飛び込み営業や電話での営業など、一定以上のコミュニケーション能力が求められます。

長く続けていくのであれば尚更です。

頑張っているのに営業成績が上がらない

営業職は頑張ったり、勉強したりすれば必ず成績が上がるものではありません。

さらに、営業成績は変動するため、成果が出ないと大きなストレスになります。

仕事が上手く行かずに辞めたいと考えるのは当然のことです。

上司との関係性がきつく感じる

成績に変動がある職種にも関わらず、成績が芳しくないと上司から怒られるといった内容の投稿もネット上にはたくさんあります。

同僚などと比較されることも大きなストレスです。

営業職は成績が明確になることから、同僚などと比較されやすい職種です。

また、企業の利益を担っていることもあり、上司によっては営業成績によって部下への接し方を変えている人もいます。

そういった上司や周囲との人間関係に対して嫌気が差すことも多いです。

そもそも営業職が向いていないことに気付いた

営業職に限らず、仕事を通じて向き不向きを知ることができます。

営業職は、常に成績や他社との比較が付いて回るストレスの大きい職種です。

向いていないことが分かったら、心身の病から守るという意味でも、キャリアチェンジを検討することをおすすめします。

営業辞めたいと思う本音まとめ営業辞めたいと思う本音まとめ

  • 給料が安い

  • 知らない人に営業するという業務内容がツライ

  • 頑張っているのに営業成績が上がらない

  • 上司との関係性がきつく感じる

  • そもそも営業職が向いていないことに気付いた

参考営業辞めたいは甘えではない! 営業職がストレスを感じる理由

営業職を辞めたいと感じたら、次に動き出すチャンス

営業を辞めたいと考えることは、甘えではないです。

もし、「甘え」だと感じて悩んだり落ち込んだりしているのであれば、次のステップに行くための過程と考え、動き出すことを検討して良い時期であると言えます。

営業職が向いていないのならキャリアチェンジを、営業職は好きだけど、職場の人間関係や待遇面での不満があるのなら他社への転職がおすすめです。

参考営業辞めたいのは甘え?営業を辞めてよかったと思えることは沢山ある!

自分に合った仕事の見つけるなら転職エージェントを利用すべき

営業を辞めたいという気持ちを甘えと断じる人であっても、転職して生き生きとしている姿を目の当たりにすれば、「転職して良かったね」と思ってくれるようになります。

また、希望に近い転職を成功させることができれば、自身にとって生活と仕事に対するモチベーションのアップになるはずです。

転職エージェントの主なサポート内容

転職活動をはじめたら『転職エージェント』の利用をおすすめします。

転職エージェントなら、仕事を続けながら転職活動を行うことが可能です。

また、数多くの求職者をサポートしてきたキャリアアドバイザーが相談に乗ってくれます。

転職エージェントの主なサポート内容

・キャリアアドバイザーとの面談
・希望に合った求人のピックアップ
・非公開求人情報の提案
・WEBサービス、オンラインツールの提供
・各種セミナー、イベントの開催
・企業への「推薦状」の送付
・面接対策
・必要書類の添削
・面接の日程調整や書類の送付
・内定を獲得した企業との条件交渉

仕事に対する相談をしてみて、客観的に今の仕事を続けた方が良いのか、それとも転職した方が良いのかを判断してくれます。

辞めたいという気持ちが甘えなのか、甘えじゃないのかを確かめてみるのにも最適です。

転職エージェントの得意分野を調べてから登録する

転職エージェントには、得意な業種・職種や条件があります。

有名な転職エージェントにとりあえず登録するのではなく、自分の希望に近い業種や条件にマッチしている転職エージェントかを調べて登録するのが重要です。

ホームページや口コミで確認できます。

複数の転職エージェントに登録し、最終的には1~2社に絞る

転職エージェントごとに保有している求人が異なります。

複数の転職エージェントに登録することのメリットは、より多くの求人を得たり、サポートを受けられたりできることです。

サポートや求人の質、キャリアアドバイザーとの相性を確認し、最終的に利用する転職エージェントを1~2社に絞ることで、納得して転職活動に励めます。

営業職からの転職におすすめの転職エージェント

リクルートエージェント|転職の検討をはじめたら最初に登録すべき転職エージェント

出典:リクルートエージェント
転職サイトタイプ 転職エージェント
エリア 全国・海外
おすすめポイント ・業界最多の求人保有数
・業界ごとに専任のキャリアアドバイザーが在籍
・オンラインツール『職務経歴書エディター』が便利
・一部の条件、業界に関しては専用サービスを設置
公開求人情報 176,067件
非公開求人情報 226,391件
サポート期間 3ヶ月
(2022年4月4日現在)

リクルートエージェントは、業界最多の求人数を誇る転職エージェントです。

非公開求人を常時10万件以上保有しており、キャリアチェンジに最適な未経験歓迎求人からキャリアアップ案件まで対応しています。

業種ごとに専任のキャリアアドバイザーがいるのも強みです。

求職者を分析し、転職市場に合わせて適切なサポートが受けられます。

また、リクルートエージェントの『職務経歴書エディター』機能は非常に便利です。

職務経歴書エディターは、ネット環境があればパソコン・スマートフォン・タブレットから職務経歴書が簡単に作れるオンラインツールで、リクルートエージェント利用者であれば、途中保存ができます。

doda( デューダ )|国内最大級の転職フェアを定期的に開催

出典:doda
転職サイトタイプ 転職エージェント・求人サイ
エリア 全国・海外
おすすめポイント ・求人情報の更新曜日が決まっている
・IT業界に強い
・オンラインツールやコンテンツが充実
・国内最大級の転職フェアを開催
公開求人情報 130,192件
非公開求人情報 37,052件
サポート期間 3ヶ月
(2022年4月4日現在)

dodaは、IT業界を中心に幅広い業界をカバーしています。

オンラインコンテンツやオンラインセミナーなど、数々の独自サービスを提供しているdodaですが、中でも注目したいのが国内最大級の転職フェアです。

転職フェアの他、業界を絞った『転職フェア・セレクト』、オンラインで参加できる『転職フェア・オンライン』も定期的に開催しています。

各転職フェアは、企業の採用担当や従業員ともコミュニケーションが取れるイベントです。

ワークポート|無料でITエンジニアの学習をしながら転職活動ができる

出典:ワークポート
転職サイトタイプ 転職エージェント
エリア 全国・海外
おすすめポイント ・20代~30代のITエンジニア未経験者を支援
・無料スクールに通いながら転職活動ができる
・提出書類が作れるWEBサービス『レジュメ』を提供
・チャットで担当者と気軽にやり取りができる
公開求人情報 52,562件
非公開求人情報 非公開
サポート期間 無期限
(2022年4月4日現在)

20~30代で営業職を辞めたいと考えている方には、ワークポートをおすすめします。

IT・WEB・ゲーム業界の求人を中心に、クリエイティブ職種やメーカー企業の求人を多く扱っており、若者を中心に人気です。

未経験歓迎の優良求人を保有しているワークポートでは、ITエンジニア未経験者の転職には特に力を入れて取り組んでいます。

ワークポートでは、ITエンジニアにプライベートでも触れたことがない”完全未経験者”を対象とした無料のスクール『みんスク』を運営しており、エンジニアとしての学習と並行して転職活動をすることが可能です。

教室には講師がいるものの、基本的には独習スタイルで時間に決まりが無く、仕事終わりや休日を利用して学習できます。

仕事・勉強・転職活動に励むことで、甘えという考えを払拭できます。

パソナキャリア|営業職でキャリアアップを目指す

出典:パソナキャリア
転職サイトタイプ 転職エージェント
エリア 全国・海外
おすすめポイント ・4年連続で顧客満足度調査「転職エージェント」1位を獲得
・女性転職専門チームがある
・20代~40代のキャリアアップ求人が豊富
公開求人情報 39,598件
非公開求人情報 非公開
サポート期間 6ヶ月
(2022年4月4日現在)

オリコン顧客満足度調査で4年連続で1位を獲得しているパソナキャリアは、経験者の年収アップに向けたサポートに長けている転職エージェントとして支持されています。

営業職は続けたいけれど、会社が合わない、業種転換したいという方におすすめです。

反対に、キャリアチェンジを検討している方は、たくさんの求人を得ることができない可能性があります。

・ 新卒者等、就業経験がない方を対象とする求人
・ 長い就業経験を持ちで上級管理職経験がない方を対象とする求人
・ パート、アルバイト等の雇用形態の求人
・ 経験に一貫性がない方を対象とした求人
・ 自営業の経験を生かせる求人
・ 企業が求める経験に対して、直近継続しての経験が短い方を対象とする求人
・ 経験社数が多い方を対象とする求人
・ その他、下記分野の求人
- ドライバー・車掌・郵便配達・船員
- 警備員・ビル管理人・清掃員
- 建設・港湾運送関連業務
- 調理師・美容師・理容師・エステティシャン
- 芸能関連
- 公務員、非営利団体、公益法人、学校関係

出典:パソナキャリア

パソナキャリアはサポートの質の高さが評判です。

サポートの質を高い水準で維持するため、独自の厳しい基準で在籍するキャリアアドバイザーを評価する制度を導入しています。

また、女性の転職や再就職をサポートするチームもあり、女性も安心です。

マイナビエージェント|長く働ける安定企業の求人が見つかる

出典:マイナビエージェント
転職サイトタイプ 転職エージェント
エリア 全国(関東・関西がメイン)
おすすめポイント ・20代~30代の有名企業の求人に特化
・メーカー企業、IT業界の求人が多い
・転職回数が少ない人向けのサポートが手厚い
・業界ごとに専任のキャリアアドバイザーが在籍
公開求人情報 35,704件
非公開求人情報 34,658件
サポート期間 無期限
(2022年4月4日現在)

転職回数が少ない20~30代向けに転職活動をサポートしているマイナビエージェントの求人は、メーカー企業やIT業界を中心に、業種・職種を問わず、幅広くカバーしています。

サポート期間が設けられていないので、転職時期が未定の方や転職に悩んでいる人でも利用しやすく、また、仕事と転職活動の両立もしやすいです。

マイナビエージェントでは業界ごとに専任のキャリアアドバイザーが在籍しています。

キャリアチェンジとキャリアアップ、どちらを検討している方であっても、しっかりとサポートをしてもらえます。

まとめ|営業辞めたいを甘えと思わないことが大切

営業を辞めたいのは甘えなのか、甘えじゃないのかについて見て頂きました。

多くの営業マンが営業職を辞めたいと回答したアンケートがあるように、営業職は非常に大変な仕事ですので、辞めたいと考える人がいても不思議ではありません。

「辞めたい=甘え」と思わず、しっかりとキャリアプランを考え、目標や希望を実現するための行動をすることをおすすめします。

転職を決意したのであれば、転職エージェントの利用は有効な手段です。

参考営業辞めたい…向いてないって甘え?|感じる理由と対処方法を解説

page top