著者:日刊ゲンダイセレクト編集部 2022年6月24日更新

カテゴリー日刊ゲンダイ転職エージェントNAVI

女性におすすめの転職エージェント8選!|選び方と併用のメリット・デメリット

日刊ゲンダイセレクト編集部

アップロード日2022/04/18

女性が転職する際におすすめの転職エージェントを紹介します。

転職は自分の力だけでは満足のいく企業で採用をもらうのは困難です。

転職エージェントを利用することで、自力で転職活動を進めるよりも大幅に時間と手間を節約することができ、短期間で転職を成功させることができます。

女性の就職と転職に手厚いサポートをしてくれると評判の女性におすすめの転職エージェントを、それぞれの特徴と合わせて確認してください。

転職エージェントと転職サイトの違い

女性の転職では、男性とは違った角度での悩み事がネックとなる傾向にあります。

よって転職への不安を解消し、自分の市場価値を把握したうえで転職を前向きかつ着実に進めていくためには転職エージェントを活用することがおすすめです。

本記事では、女性が転職する際におすすめの転職エージェントを紹介します。

女性の就職と転職に手厚くサポートをしてくれると評判の人気転職エージェントを、それぞれの特徴と合わせてご覧ください。

また、女性の転職事情を踏まえたうえで、転職エージェントをおすすめする理由や利用時のポイントも合わせて解説するので、転職に対して不安を抱える女性転職者は是非目を通してみてください。

転職エージェント 転職サイト
求人数 多い 少ない
非公開求人 キャリアアドバイザーを通じて紹介してもらえる 保有していない
サービス ・キャリアアドバイザー(担当者)が付く
・面談
・希望条件に合った求人の紹介
・書類添削
・面接練習
・求人への応募代行
・推薦状の送付
・面接日程調整
・内定後の条件交渉
無し
メリット ・非公開求人情報を得られる
・転職に係る手間と時間の削減
・短期間で結果が出やすい
24時間好きな時に求人の検索や応募ができる
デメリット ・サポート期間が決まっている
・転職エージェントの特徴を把握する必要がある
転職活動の全て工程を自分で行わなければならない

ポイント非公開求人とは?

  • 求める人材を効率良く面接したい
  • 競合他社に知られたくない情報を含んでいる

  • などの理由で依頼された求人情報のことです。

    優良条件のものや独占のものが多いのが特徴です。
    キャリアアドバイザーからの紹介でのみ非公開求人情報を得られます。

転職サイトは自分一人で転職活動をする人向けのサービスです。

一方、転職エージェントはキャリアアドバイザーと一緒に転職活動をするサービスです。

一般的な転職活動期間は3ヶ月程になります。

通常、無数にある求人から最適なものをピックアップするだけでも時間が掛かりますが、転職エージェントを利用すれば、求人検索を含めてサポートしてくれます。

その点も含めて、今回は女性におすすめの転職エージェントを紹介していきます。

女性の転職事情と転職エージェントをおすすめする理由

女性の転職事情

女性の転職は男性以上に年齢という壁を厚く感じてしまう方が多いことでしょう。

女性活躍を推進する時代が到来したとはいえ、結婚に出産、育児とライフステージの変化により働き方が左右されたりと、男性以上に女性に与える影響が大きいのは事実です。

とはいえ、「女性だから」「●歳だから」と言って転職することを諦める必要はありません。

「20代女性」「30代女性」「40代女性」とでは転職に挑む際のコツが異なりますが、転職するタイミングによって転職に挑むコツが異なることは男女問わず共通しています。

ただし、女性の場合はキャリアを一時的に中断せざる得ないタイミングがきてしまうという点が非常に大きな課題であり、転職することを躊躇してしまう最もな理由となりえることでしょう。

そこで女性が転職するうえで大切なのは、「自身の社会人としての市場価値を高めておく」ことです。

20代女性の場合

・未経験でもポテンシャル・人柄重視の採用をしてもらえる傾向にある

30代女性の場合

・未経験での積極採用する企業が減り、即戦力重視の採用傾向にある

40代女性の場合

・未経験での採用はないに等しくなり、対象となる求人数が限られており実力がなければ正社員としての転職が厳しい可能性が高くなる傾向にある

上記の通り、女性の転職では年齢によって重視されるポイントと共に求人傾向にも大きく変化が見られてきます。

各世代の年齢が前半か後半かでも需要が変わってくることも頭に入れておいてください。

女性が転職することや、キャリアを一時的に中断することを不安に感じる理由は、「自身の市場価値にきづいていない」もしくは「自身の市場価値に自信が持てない」ことが根本的な原因となっています。

よって20代・30代とできるだけ早いうちに、自分の市場価値を高める努力をしておくことがこれからの時代には今以上に必要不可欠となってきます。

いずれは転職したいと考えている方は、自己のスキルを高めてから転職のタイミングをみはからうこともやり方の1つです。

しかし今すぐにでも転職を考えている方は、時間の関係上今できることをやるしかありません。

そこで利用をおすすめするのが「転職エージェント」です。

女性転職者に転職エージェントをおすすめする理由

「転職エージェント」サービスとは、下記の通り転職者の転職活動を一貫して個別にサポートしてくれることが何より魅力のサービスです。

転職エージェントの主なサポート内容

・キャリア面談(相談)
・希望条件をヒアリングしたうえでの求人紹介
・非公開求人情報の提供
・企業への推薦状の作成・送付
・職務経歴書の添削
・模擬面接練習
・企業との条件交渉

一連のサポートを受ける中で、転職者のキャリアやスキルに基づくこれまでの経験の棚卸しをし、転職者の個性や市場価値を引き出してくれます。

自分では気づくことのなかった強みや、転職における可能性に気づかせてもらう機会に繋がり、気づきを武器とし選考に臨むことができます。

転職エージェントによっては女性を積極採用している企業を多く取り扱っているところもあるため、自分にとって有利な求人との縁に恵まれる確率がアップすることもまた転職エージェントを活用するメリットです。

豊富な求人案件だけでなく、各社エージェントのネットワークを介して入手した市場や業界の最新情報をいち早く入手できることであなたの転職を有利に進めていくことにも期待できます。

ポイントまとめ|転職エージェントをおすすめする理由

  • 転職活動を一環して個別サポートしてもらえる
  • 経歴やスキルの棚卸しをし、自分の市場価値を引き出してもらえる
  • 需要のある求人を狙って応募することができるため、希望条件とマッチする求人と出会える確率がアップ
  • 独自では入手することが難しい、多方面のトレンド情報を入手し役立てることはできる

以降では女性が転職エージェントを選ぶ際のポイントを解説するため、引き続き参考にしてみてください。

転職エージェントの利用に際しておさえておくべきポイント(女性向け)

以降では、転職エージェントの選び方や利用のコツについて紹介します。

転職エージェントの選び方&使い方のコツ(5つ)

  • 転職活動専用のメールアドレスをあらかじめ作成しておく
  • 自分に合った転職エージェントを選ぶ
  • 転職エージェントを複数併用する
  • まずは登録してみて、キャリアアドバイザーとの相性をはかる
  • 女性のキャリアアドバイザーの在籍に注目する

転職活動専用のメールアドレスをあらかじめ作成しておく

転職エージェントの利用を躊躇する理由の1つとなるのが「不必要とも感じる程のメールや電話案内がある」というイメージです。

実際、転職エージェントに登録すると、メールか電話により最初のキャリア面談日程を決める案内が来ることが一般的です。

その後も求人紹介の都度案内がくるため転職する意思が固まっていない人からすると連絡が多いことをわずらわしく感じることもあるでしょう。

そこで、「転職活動または転職サービス利用専用のメールアドレスを転職活動期間限定で用意しておく」ことがおすすめです。

転職専用使いのメールアドレスを連絡先として登録することで、情報が分散し必要な情報を見漏らしてしまうリスクを抑えることにも繋がります。

自分に合った転職エージェントを選ぶ

転職エージェントと一言で表しても、実は各社ごとに特色があります。

  • 特定の業界や職種に特化している、または、総合的に扱っている
  • 女性の転職に向けたサポートの有無
  • 「20代向け」「40代以上向け」のように年齢を絞っている
  • 保有する求人のエリアを限定している
  • 未経験者向け、もしくは経験者向け求人が豊富

上記のほか、独自のサービスを提供したり、イベントを開催したりして各社とも他社との差別化を図っています。

転職の動機や希望条件、受けたいサービスと転職エージェントの特徴が一致しないと、満足の行くサポートは受けられません。

転職活動の進捗にも影響を及ぼしてしまいます。

転職エージェントを複数併用する

先に解説したように、同じ女性の転職者でも利用すべき転職エージェントタイプは、世代や希望業種、働き方など人それぞれであり、1つに絞りきる必要はありません。

利用することをを視野に入れている転職エージェントを数個に絞ることができた段階でまずは併用して利用を進めてみることがおすすめです。

複数の転職エージェントを併用するメリット・デメリットについて、以降で簡単に紹介します。

【メリット】:より多くの求人とサービスが得られる

転職エージェントは併用することで、より多くの求人を得ることができるほか、独自サービスも登録した分だけ受けられます。

キャリアアドバイザーとの出会いがあるのもポイントです。

転職活動をサポートするプロであるキャリアアドバイザーですが、性格や転職活動の進め方には違いがあります。

自分と相性の良いキャリアアドバイザーが担当してくれたら転職活動もスムーズになる一方、相性が悪いとサービスそのものがストレスの原因になりかねません。

今回紹介する女性におすすめの転職エージェントに複数登録してみて、多くのキャリアアドバイザーと話をし、相性の良い方を見つけることも大切です。

【デメリット】:スケジュールの調整をしなければならない

転職エージェントを併用することは、サポートしてくれるキャリアアドバイザーとの接点も増えるということを意味しており、面談や進捗状況の報告、求人の紹介を受けるといった工程も増えていきます。

併用は転職に役立つメリットがあるものの、スケジュール調整が難しくなることもあります。

そのため、転職活動のスタート時点では今回紹介する女性におすすめの転職エージェントに複数登録して、相性の良い転職エージェントが見つかったら、絞っていく方法もおすすめです。

まずは登録してみて、キャリアアドバイザーとの相性をはかる

転職エージェントを利用するうえで最も重要なのが、「転職者とキャリアアドバイザーとの相性」です。

よって転職エージェント選びに時間をかけすぎることなく自分と相性の良さそうな転職エージェントを数社ピックアップできたら、まずは登録してみて試しに利用していきましょう。

キャリアアドバイザーとの相性をはかるポイントとしては下記の通りです。

メモキャリアアドバイザーとの相性チェック

・まずは相性の良し悪しを直感ではかる
・キャリアアドバイザーの経歴や実績を知る
・転職する意思が定まっていないことを伝えても、親身に対応してくれるか
・転職者のペースや気持ちに寄り添いながらフォローしているか
・紹介求人内容が転職者の意向に沿っているか
・企業宛に提出するキャリアアドバイザーが作成した推薦状の内容に違和感がないか

一般的に転職エージェントではキャリアアドバイザーの変更を申し出る窓口が設けられています。

キャリアアドバイザーとの相性が良くないと感じた場合には、転職エージェントの運営側を通して遠慮なく変更を申し出るようにしてください。

またキャリアアドバイザーとの相性の他、転職エージェントそのものとの相性がイメージしたものと違ったと感じた場合には、他の転職エージェントに乗り換えることをおすすめします。

女性のキャリアアドバイザーの在籍に注目する

女性の転職では女性ならではの悩みがつきものです。

タイミングによっては近い将来ライフステージの変化が訪れる可能性があるという方も少なくないでしょう。

在籍しているキャリアアドバイザーについて、登録前段階のサイト上でも紹介しているケースがよくあるため、アドバイザーの性別やタイプを登録前にある程度把握することができます。

特に女性の場合は、同性であるからこそ話をうちあけやすいという方もいるかと思います。

女性のキャリアアドバイザーの在籍割合が多い転職エージェントでは女性の転職支援に力を入れている可能性が高いため、各社に在籍するキャリアアドバイザーにも注目し1つの判断材料とすることがおすすめです。

女性に特化したサービスがある転職エージェント

女性におすすめの転職エージェントといっても複数存在します。

その中でも女性に特化している転職エージェントの利用はおすすめです。

type女性の転職エージェント

出典元:「type女性の転職エージェント
エリア 東京・神奈川・埼玉・千葉
特徴 ・平日夜や土日も対応の電話面談が便利
・女性キャリアアドバイザーが多数在籍
・業界初の女性向けサービスをスタート
公開求人情報 8,001件
非公開求人情報 14,284件
サポート期間 無期限
おすすめの人 ・20代~30代の女性
・年収をアップさせたい
・関東エリアの企業に転職したい
・福利厚生を重視して企業を選びたい
(2021年10月31日現在)

type女性の転職エージェントは、1993年から運営されている老舗の女性におすすめの転職エージェントです。

求人情報を関東エリアに絞っているため、保有する求人数こそ少ないものの、長く運営されている信頼性の高さから、多くの有名企業が人材紹介を依頼しています。

初めての就職を目指している女性から転職でキャリアアップを目指したい方まで、さまざまなケースに対する誠実な対応は口コミでも好評です。

利用者の約71%が収入アップを実現!

年収アップやキャリアアップは、多くの求職者が希望する条件のひとつです。

type女性の転職エージェントが保有している求人は、大企業~有名中小企業まで優良企業が多く、また、マネージャーや管理職などキャリアアップ案件の数も大手転職エージェントに引けを取りません。

求職者の希望条件と企業のマッチング精度も高く、高い収入アップ率を実現しているため、年収アップさせたい女性におすすめの転職エージェントです。

女性におすすめのセミナーやサービスが目白押し|メイクアップサービスも!

出典元:type女性の転職エージェント

type女性の転職エージェントが女性に人気のヒミツはセミナーやサービスにあります。

  • 初めての転職が不安な方
  • キャリアチェンジを目指している方
  • ブランクから正社員として復帰したい方
  • 応募企業に受かるための面接対策

など、平日~土曜日の営業時間中に定期的に実施しています。

これらに参加することで、転職活動の不安をしっかりと拭えるため、積極的に参加してみることをおすすめします。

セミナーに加え、type女性の転職エージェントならではのサービスとして、業界初となる面接時メイクアップサービスもスタートしています。

ビジネス用メイクを教えてもらうことで面接時の印象もアップします。

パソナキャリア

出典元:「パソナキャリア
エリア 全国対応(東京・名古屋・大阪がメイン)
特徴 ・3年連続で顧客満足度調査「転職エージェント」1位を獲得
・女性転職専門チームがある
・女性向けキャリアアップ求人が豊富
公開求人情報 37,631件
非公開求人情報 非公開
サポート期間 無期限(6ヶ月ほどが目安)
おすすめの人 ・キャリアアップを目指している
・現在在職中である
・女性社員が活躍している企業の事例を知りたい
(2021年10月31日現在)

2019年~現在まで、3年連続で顧客満足度調査「転職エージェント」1位を獲得しているパソナキャリアでは、キャリアアップを目指す女性に向けたサービスを展開しています。

未経験者歓迎求人はほとんど取り扱いがありません。

しかし、大企業~ベンチャー企業まで、魅力的な求人を総合的に扱っており、利用者の年収アップ率も67.1%をマークしています。

同業種・職種でのキャリアアップ・年収アップを目指す方は登録して損はない女性におすすめの転職エージェントです。

女性活躍推進コンサルティングチームが発足

女性の社会進出が進められている中、パソナキャリアでは2016年3月に女性向けサポートを専門に行う『女性活躍推進コンサルティングチーム』を発足しました。

出典元:パソナキャリア

女性の転職に多く携わってきたキャリアアドバイザーで結成されており、女性が活躍している企業からヒアリングした内容を求職者に伝えてくれるほか、ライフイベントやプライベートと仕事の両立をするためのキャリア支援などを実施しています。

転職後にも活かせる女性向けイベントやセミナーも開催しています。

パソナキャリアで取り扱いの無い求人

パソナキャリアは、あくまでキャリアアップ・収入アップを目指す方向けの女性におすすめの転職エージェントです。

そのため、キャリアチェンジや初めての就職を目指す女性には対応していません。

以下はパソナキャリアが公表している取り扱いの無い求人の傾向です。

・ 新卒者等、就業経験がない方を対象とする求人
・ 長い就業経験をお持ちで上級管理職経験がない方を対象とする求人
・ パート、アルバイト等の雇用形態の求人
・ 経験に一貫性がない方を対象とした求人
・ 自営業の経験を生かせる求人
・ 企業が求める経験に対して、直近継続しての経験が短い方を対象とする求人
・ 経験社数が多い方を対象とする求人
・ その他、下記分野の求人
- ドライバー・車掌・郵便配達・船員
- 警備員・ビル管理人・清掃員
- 建設・港湾運送関連業務
- 調理師・美容師・理容師・エステティシャン
- 芸能関連
- 公務員、非営利団体、公益法人、学校関係

出典:「パソナキャリア」

上記に該当する女性は、他の転職エージェントを利用することをおすすめします。

キャリアチェンジや初めての就職を目指す20代女性におすすめの転職エージェント

20代女性におすすめの転職エージェントを紹介します。

日刊ゲンダイ転職エージェントNAVI編集者のおすすめ記事 日刊ゲンダイ転職エージェントNAVI編集者のおすすめ記事

20代の女性におすすめの転職エージェント7選

マイナビジョブ20’s

出典元:「マイナビジョブ20’s
エリア 都市部がメイン
特徴 ・入社後定着率94.6%の高いマッチング精度
・キャリアチェンジ向け未経験OK求人が50%以上
・既卒・第二新卒向け求人も豊富
公開求人情報 2,494件
非公開求人情報 非公開
サポート期間 無期限
おすすめの人 ・未経験の業種、職種に転職したい
・第二新卒、既卒、初めての就職の方
・どんな仕事に就きたいかは決まっていない
(2021年10月31日現在)

マイナビジョブ20’sは、文字通り20代の方向けの女性におすすめの転職エージェントです。

新卒採用をする際に、多くの企業が利用しているマイナビグループのサービスだけあって、有名企業の20代若手の求人は非常に魅力的なものが揃っています。

キャリアアップをマイナビジョブ20’sで目指すのは難しいものの、「未経験者歓迎」の求人が多いことからキャリアチェンジは他社よりもしやすいです。

定着率が驚異の94.6%!高いマッチング力が自慢

20代は、自分がどんな仕事に就きたいのかが明確になっていない20代女性も少なくありません。

マイナビジョブ20’sでは、サポート期間を無期限とし、今後についての考えが決まっていない方にも無料でサポートしてくれるので安心して利用できます。

このサポートには、毎年世界中で年間数千万人が受検する適性診断も含まれているので、自分の強みや向いている仕事を客観的に把握することも可能です。

スマートフォンやパソコンから適性診断テストを受けられるのもおすすめポイントです。

適性診断の結果と併せて、キャリアアドバイザーと求職者との1対1のやり取りを経た分析をもとに企業とのマッチングを行うことで94.6%と高い定着率を実現している女性におすすめの転職エージェントです。

ハタラクティブ

出典元:「ハタラクティブ
エリア 関東・関西の主要都市がほとんど
特徴 ・20代向け求人専門の転職エージェント
・フリーター、既卒、第二新卒向け
・内定率80%をマークしている
公開求人情報 非公開
非公開求人情報 非公開
サポート期間 無期限
おすすめの人 ・初めての就職をする
・すぐに就職したい
・有名企業にチャレンジしたい
(2021年10月31日現在)

ハタラクティブは、20代の未経験者向け求人に特化で、カウンセリング実績11万人を突破した人気の女性におすすめの転職エージェントです。

経歴や生活状況を踏まえたアドバイスからスタートします。

登録後すぐに転職活動をしなければならないという状況にはなりません。

転職や就職活動に不安な方でも気軽に登録できます。もちろん、すぐに転職したいという20代女性にも対応可能です。

ハタラクティブでは、最短2週間で内定を得た事例も紹介されています。

大企業への内定率が86%以上!

未経験者向けと聞くと、あまり良い求人は無いイメージを抱くかもしれません。

しかし、ハタラクティブは若者に有名かつ人気の女性におすすめの転職エージェントです。

若手を採用したい大企業や有名企業も人材紹介を依頼しています。

2020年8月~2021年1月の実績によると、ハタラクティブを利用した人の実に86.5%が、従業員1,000人以上の大企業からの内定を得ているようです。

優良企業への転職や就職を考えている女性におすすめの転職エージェントと言えます。

UZUZ ( ウズキャリ )

出典元:「UZUZ(ウズキャリ)
エリア 東京、神奈川、千葉、埼玉、大阪、愛知
特徴 ・ブラック企業を排除している
・IT系ベンチャー企業の求人が多い
・自宅からオンラインでサポートを受けられる
公開求人情報 非公開
非公開求人情報 非公開
サポート期間 無期限
おすすめの人 ・未経験可の求人を探している
・ベンチャー企業に魅力を感じている
・ホワイト企業に勤めたい
(2021年10月31日現在)

ウズキャリは、20代の若手の就職・転職に特化した20代女性におすすめの転職エージェントです。

ITベンチャー企業の求人が大半を占めており、学歴不問や未経験可の求人も豊富です。

また、キャリアアドバイザーは全員、既卒・第二新卒での就職経験がある人物が担当になります。

求職者の気持ちに寄り添ったサポートは口コミでも評判です。

履歴書の書き方から面接対策までしっかりとサポートしてくれます。

ブラック企業を完全排除!

ウズキャリを利用する最大のメリットがブラック企業を完全に排除していることです。

20代女性が気になる、ハラスメントの有無や求人とリアルの差異などを細かく調査した、ホワイト企業のみを紹介しているので安心です。

優良企業のみを絞って紹介しているため、内定後の定着率も93%と業界トップクラスの数値を誇っています。

自宅からキャリアアドバイザーのサポートを受けられる

現代的なアプローチとして、ウズキャリではビデオ通話や電話からキャリアアドバイザーのサポートを受けられるシステムを導入しており、忙しくて直接出向く時間がなかなか取れないという女性も、自宅からリラックスした状態で利用できるため、おすすめの転職エージェントです。

JAIC(女子カレッジ)

出典元:「JAIC
エリア 都市部がメイン
特徴 ・書類選考無しの求人を紹介
・内定後1年間の無料サポートを実施
・ビジネスマナーを基礎から教えてくれる
公開求人情報 非公開
非公開求人情報 非公開
サポート期間 無期限
おすすめの人 ・事務や販売の仕事をしたい
・転職活動と並行してビジネスマナーを身に付けたい
・福利厚生がしっかりしている企業がいい
(2021年10月31日現在)

JAICはタイプ別に複数の転職エージェントを運営しています。

女子カレッジはそのうちのひとつの転職エージェントサービスです。20代女性をターゲットに、転職・就活をサポートしています。

求人は産休・育休があったり女性社員が多く在籍していたりする企業のみの掲載で、書類選考無しで企業に紹介してもらえる点が魅力です。

6日間の研修でビジネスマナーを身に付けられる

女子カレッジでは、女性に特化したサポートの一環として6日間の研修を実施しています。

ビジネスマナーや転職活動の進め方をはじめ、社会人として欠かせない内容が詰まった研修となっており、参加することで、初めての転職・就職で不安な方も自信を持ってチャレンジできるようになるはずです。

年齢・経験不問!誰にでもおすすめの総合型転職エージェント

日刊ゲンダイ転職エージェントNAVI編集者のおすすめ記事 日刊ゲンダイ転職エージェントNAVI編集者のおすすめ記事

30代の女性におすすめの転職エージェント3選

RECRUIT AGENT ( リクルートエージェント )

出典元:「リクルートエージェント

エリア 全国対応
特徴 ・「職務経歴書エディター」が無料で利用できる
・セミナーやサポートが充実
・業種ごとに専門のキャリアアドバイザーが在籍している
公開求人情報 139,010件
非公開求人情報 181,018件
サポート期間 3ヶ月
おすすめの人 ・たくさんの求人情報の中から選びたい
・同業種への転職かキャリアチェンジか悩んでいる
・時間を有効活用できるサービスを利用したい
(2021年10月31日現在)

リクルートエージェントは国内最大手の女性におすすめの転職エージェントです。

非公開求人情報を常時10万件以上保有している業界最多の求人数と利用者の多さから転職実績No.1(※)の実績も獲得しました。

※厚生労働省「人材サービス総合サイト」における無期雇用および4ヵ月以上の有期雇用の合計人数(2019年度実績)2020年6月時点

サポート期間は、転職活動の目安とされる3ヶ月です。

業界ごとに担当が分かれているキャリアアドバイザーのサポートとWEBサービスを活用して、期間内での転職を目指します。

求職者の希望に寄り添える圧倒的な求人数

多くの転職エージェントは、例え総合型であっても一部の業種や条件に強みを持たせていることがほとんどですが、リクルートエージェントのは本当の意味での総合型です。

20代はもちろん、求人が少ない40代以上向け求人や地方企業の求人もたくさん扱っています。

初めての転職・キャリアアップ・ハイクラス転職・UターンIターンなど、業界最大級の保有求人数で求職者の希望を叶える求人を提案してくれます。

WEBサービス『職務経歴書エディター』を活用しよう!

出典元:「リクルートエージェント

リクルートエージェントでは、企業への提出書類の中でも取り分け作成が難しいとされる職務経歴書が簡単に作れる『職務経歴書エディター』を無料で公開しています。

スマートフォンやタブレットにも対応しており、外出先から作業できると好評です。

このサービスは誰でも利用可能です。

ただし、途中保存できるのはリクルートエージェント登録者のみであり、登録者であれば隙間時間を活かして職務経歴書を作れます。

doda(デューダ)

出典元:「doda
エリア 全国対応
特徴 ・イベントを定期的に開催している
・IT・WEB業界に強い
・海外転職にも対応可能
・独自サービスで有利に転職活動ができる
公開求人情報 104,411件
非公開求人情報 38,059件
サポート期間 3ヶ月
おすすめの人 ・海外転職も視野に入れている
・応募前に企業から話が聞きたい
・転職サイトと転職エージェント
(2021年10月31日現在)

人材紹介業界で60年以上の歴史がある学生援護会が運営するdodaは、海外拠点を持ち海外転職もサポートしている数少ない転職エージェントとして知られ、総合的に業界全体の求人を扱いながらもIT・WEB業界に強みを持たせているのが特徴です。

転職サイトとしても機能しているため、一度の登録で転職エージェントと転職サイトの機能を利用して転職活動を行えるためおすすめです。

内定後のサポートが嬉しい!

一般的に転職エージェントのサポートは求職者が内定をもらうまでです。

しかしdodaでは、在職中の方が内定を貰った場合、勤務中の会社との退職交渉も代理で実施してくれるので、安心して仕事と転職活動を両立することができるため、転職までトータルサポートを求めている女性におすすめの転職エージェントです。

国内最大級の転職フェアに参加しよう!

出典元:doda
フェア 内容
doda転職フェア ・来場者数、出展企業数が業界最大級のイベント!
・キャリアカウンセラーが求職者に合わせたおすすめの企業を教えてくれる
・全国の主要都市で開催
doda転職フェアセレクト ・「営業」「エンジニア」など、開催毎に業種・職種のテーマを絞っている経験者向けのフェア。
・出展企業の業種・職種が決まっているから短時間で、目的に合った情報を効率的に得られる。
・面談開始前に出展企業全社が1分で自社プレゼンを実施。面談する企業を絞ることができる。
doda転職フェアオンライン ・全ての工程がオンラインで完結する。
・プロフィールを登録し、自分から企業にアプローチすることができるほか、企業からアプローチされることもある。
・複数日開催のため、参加しやすい。

求人情報だけでは得られない、企業の雰囲気や教育制度、社風といった情報もdodaが主催する転職フェアに参加することで直接知ることができます。

転職エージェントの利用に際しての注意点

これまで転職エージェントの選び方、女性におすすめの転職エージェントを厳選して紹介しました。

本項では転職エージェントを利用するメリットを最大限に活かすべく、転職エージェント利用時の注意点について解説しておきたいと思います。

転職エージェント利用時の注意点|やってはいけないこと

  • 経歴やスキルを盛ったり、嘘をつかない
  • キャリアアドバイザーの言うなりにならない
  • 複数の転職サービスから同じ求人案件に応募しない

経歴やスキルを盛ったり、嘘をつかない

せっかく転職するこの機会に、条件の良い求人を紹介してもらいたい気持ちになるのは誰もが同じことでしょう。

しかし、経歴やスキルを盛ったり、偽ることで自分を大きく見せるようなことをしてはなりません。

これまでのキャリアの中で工夫した点・反省した点・活かした点・今後どうありたいかなどと経歴やスキルに基づき話を深堀りをした時に、あなたの人となりや仕事への取り組み姿勢、能力を引き出してもらうことを意識的に行う工夫をすることが大切です。

経歴やスキルを偽ったとしても、プロを相手とした採用の場では見抜かれてしまうと思っておくべきです。

その後の選考に呼んでもらえなくなることはもちろん、あなたの転職活動を支えてくれたアドバイザーの信頼も失ってしまいます。

転職は次の職場を見つけることがゴールではないので、あなた自身が偽った経歴で転職したことを後に後悔しないためにもありのままで臨むようにしてください。

参考女性向き転職サイト・エージェント25選|転職成功率をアップさせるポイントも!

キャリアアドバイザーの言うなりにならない

転職エージェントでは転職者の転職活動をあらゆる場面でサポートしてくれます。

そこで注意すべきが、キャリアアドバイザーに依存し主体性をなくしてしまうことです。

転職のプロであるキャリアアドバイザーに敬意を持つことは大切ですが、転職するのはキャリアアドバイザーではなく自分自身であり、必要に応じてここぞという時の意思表示を遠慮してはいけません。

よくあるケースとしては、紹介を受けた求人を断りづらいという状況です。

求人をより好みするのではなく、あなたが転職を希望する理由を前向きに解決する、また叶えられそうな求人かどうかという視点を常に持ち、自分の意向に沿った求人でなければ自分のために断ることも大切です。

また業界や職種に精通している転職エージェントでは、あらゆる転職情報を入手しています。

日刊ゲンダイ転職エージェントNAVI編集部

キャリアアドバイザーを介してあなたがほしい情報が入ってくるのを待つのではなく、自分からほしい情報を取りに行くことも大切です。

転職エージェントのサポート力が手厚いとは言え、転職活動の本質を忘れることなく、他力本願にならないように気をつけてください。

複数の転職サービスから同じ求人案件に応募しない

競合とはいえ、転職エージェント・転職求人サイトでは同じ求人案件を取り扱っていることがよくあります。

複数の転職サービスを利用することがおすすめであると伝えましたが、複数利用をしたことで同じ求人案件に応募することがないように注意しましょう。

仮に同じ求人案件に応募してしまった場合には、企業側・転職エージェント側の双方に混乱を招き信頼を失ってしまうことが想定されます。

意図的かどうかを問わず、あなたが不利な状況に陥るリスクをとることは避けるよう注意しましょう。

参考女性におすすめの転職エージェント6選。利用者とプロが30社以上を徹底比較

まとめ

今回は女性の転職活動におすすめの転職エージェントを8社紹介しました。

紹介した8社は、女性をターゲットにしたサービスを展開していますが、初めての就職に対応していたり、キャリアアップを目指す方向けだったりと、それぞれ特徴が異なります。

転職活動は、自分に合ったエージェントを見つけて、自分の市場価値を知り、自分に合った転職先と出会うことが大切です。

自分に最適な転職エージェントを上手に活用していくことで、希望通りの転職が実現する可能性がアップするのはもちろん進捗を早めることができます。

まずは今回紹介した女性におすすめの転職エージェントに登録してみることから始めることをおすすめします。

また、2社以上の併用をすることで、より自信を持って転職活動ができるようになります。

気になる転職エージェントが見つかったら、是非利用してみてください。

日刊ゲンダイ転職エージェントNAVI編集者のおすすめ記事 日刊ゲンダイ転職エージェントNAVI編集者のおすすめ記事

【2022年最新】おすすめの転職エージェントを年齢・業界別に徹底解説!

page top