著者:日刊ゲンダイセレクト編集部 2022年5月20日更新

カテゴリー日刊ゲンダイ転職エージェントNAVI

【2022年最新】おすすめの転職エージェントを年齢・業界別に徹底解説!

日刊ゲンダイセレクト編集部

アップロード日2022/05/02

今の会社から転職すると決意したときに、「転職エージェント」の利用を考える方が多いと思います。

しかし、数多くの企業が転職エージェントのサービスを提供しているため、「どの転職エージェントに登録すれば良いのか、わからない…」と悩むことがあるのではないでしょうか?

この記事では、優良なサービスを提供しているおすすめの転職エージェントを紹介します。

年齢・業界別におすすめの転職エージェントを紹介しているので、転職を考えている方は、ぜひ最後まで確認してください。

転職エージェントとは?

転職エージェントとは、無料で転職に関するサポートを受けられるサービスです。

具体的に受けられるサポートは下記の通りです。

  • 求人紹介
  • 面接対策
  • 必要書類(履歴書・職務経歴書など)の添削
  • 面接の同行
  • 条件交渉
  • 日程調整 など

転職エージェントでは、転職に関することであれば、幅広くサポートしてもらうことが可能です。

「本当にお金がかからないの?」という悩みを抱えるかもしれませんが、転職者が利用料を支払う必要はありません。

転職エージェントは、求人掲載を依頼している企業から利益を上げているため、転職者は無料で利用できます。

一般には公開されない「非公開求人」を紹介してもらえるケースもあるので、転職を考えている方は転職エージェントを利用すべきです。

転職サイトとの違い

転職サービスの1つに転職サイトがあり、「転職サイトと転職エージェントの違いは?」と悩まれる方は多いです。転職サイトとの違いは、サポートサービスの有無です。

転職サイトは、数多くの求人をまとめて掲載しているサービスで、面接対策や日程調整などのサポートは受けられません。また、希望に沿った求人を自分で探す必要があり、採用担当者とのやり取りも自分で行う必要があります。

転職サイトは自分のペースで転職活動を進められますが、負担が大きくなるので、転職サイトだけに登録するのはおすすめしません。

全世代におすすめの転職エージェント3選

転職エージェントによってサービス内容や、得意としている年齢層が異なります。

希望通りに転職を成功させるには、自分に合った転職エージェントを利用するのが大切です。

全世代におすすめできる転職エージェントを3つ紹介するので、ぜひ参考にしてみてください。

日刊ゲンダイ転職エージェントNAVI編集者のおすすめ記事 日刊ゲンダイ転職エージェントNAVI編集者のおすすめ記事

女性におすすめの転職エージェント8選!|選び方と併用のメリット・デメリット

リクルートエージェント

出典元:「リクルートエージェント公式サイト

リクルートエージェントは、大手人材紹介会社「リクルート」が運営しています。

業界最大級の規模を誇り、転職支援実績No,1を獲得している転職エージェントです。

20代~50代の幅広い年齢層から高い人気を集めていて、30万件以上の求人を取り扱っています。

そのうち非公開求人が20万件を占めているため、質の高い求人が多いと考えられます。また、全国各地に拠点を展開しているため、地方に住んでいる方でも対面でサポートを受けることが可能です。

オンラインでのサポートにも対応可能で、オンライン上で転職先が決まるケースもあります。

「数多くの求人を見てみたい」という方には、リクルートエージェントがおすすめです。

【リクルートエージェントの口コミ・評判】

女性

「担当してくれたエージェントさんはすごく親切な方でした。エージェント代理で日程調整や書類提出の対応をしてくださるサポート事務局の方も丁寧です。リクルートに限らず、合う合わないや当たり外れはどうしてもあると思います。オススメされる求人の中には、自分の希望と違う誰にでも送ってるであろうものもありましたが、個人的には、希望に近い求人を紹介していただけましたし量も質も問題なかったです。」
出典元:「みん評」

男性

「リクルートエージェントの良さは、求人数の紹介が多く、優良求人をたくさん紹介してくれるため、選考を進める企業が多く、キャリアコンサルタントが粘着系の人が少ないので、自分の判断を優先してくれます。」
出典元:「ナビナビ」

dodaエージェント

出典元:「doda公式サイト

dodaエージェントは、「パーソルキャリア株式会社」が運営している転職エージェントです。

「doda」という転職サイトと一体化していて、自分で求人検索ができます。

dodaエージェントで、取り扱っている求人数は12万件を超えていて、大手企業からベンチャー企業まで幅広く取り扱っています。また、取り扱っている職種も幅広く「営業職・企画・販売・金融専門職・公務員・SE・医療系専門職」などを紹介してもらえます。

dodaエージェントには、業界・職種に精通したキャリアアドバイザーが在籍しているため、希望する業界・職種ならではのサポートを受けられます。

転職サイトへの登録も考えている方には、dodaエージェントがおすすめです。

dodaエージェントの口コミ・評判

女性

「在職中で電話に出られないことが多かったが、昼休みや就業後など連絡をくれる時間帯に配慮してもらえた。平均よりも転職回数が多かったのに内定がもらえたのは、担当者が頑張ってくれたおかげだと思う。」
出典元:「転職スター」

男性

「業種、職種などは指定せず「こういうことをやっている会社に入りたい」という大まかな内容で依頼しました。 選定も難しかったかと思いますが、私の希望に沿う求人を見つけてくださいました。 結局別のサイトで応募したところに決めたのですが、それをお伝えした際にも素直に喜んで祝ってくださり、大変好感が持てました。 」
出典元:「BESTWORK」

日刊ゲンダイ転職エージェントNAVI編集者のおすすめ記事 日刊ゲンダイ転職エージェントNAVI編集者のおすすめ記事

【口コミ多数掲載!】dodaエージェントの評判は?サービスや特徴を徹底解説!

マイナビエージェント

出典元:「マイナビエージェント公式サイト

マイナビエージェントは、数多くの転職サービスを手がけている「株式会社マイナビ」が運営しています。取り扱っている求人数は約6万件で、「システムエンジニア・営業職」の求人が多いです。

業界での実績が豊富なので、大手企業・人気企業から依頼を受けていて、実際に「ISUZU・AGC・KONAMI・富士ソフト・ソースネクスト」などの求人を取り扱っています。

また、マイナビエージェントでは、「転職相談会」が開催されています。

転職相談会とは、業界・職種に精通しているキャリアアドバイザーに直接相談できるイベントです。「IT・金融・建設・不動産・メーカー・管理部門」などの業界・職種を対象にイベントが開催されていて、登録者であれば、誰でも無料で参加できます。

転職に対する悩み・不安がある方は、マイナビエージェントがおすすめです。

【マイナビエージェントの口コミ・評判】

女性

「もう1つ登録していたエージェントよりも私の思考回路を理解してくれている印象があり、面接対策や添削などがとても分かりすくて自信にも繋がりました。LINEでのやりとりもあって会わなくても存在を感じることができました。」
出典元:「ナビナビ」

男性

「マイナビエージェントの親切さにビックリしました。職務経歴書をしっかり作ってくれて、私の希望条件である安定企業っていう点をしっかり照らし合わせて求人を紹介してくれました。さらに、求人の選考が通りやすいように、私の推薦文を経歴に沿えてくれていたようです。転職に関する悩みを相談できるイベントにも参加しましたが、とてもタメになりました。」
出典元:「みん評」

20代におすすめの転職エージェント4選

20代で転職を考えている方は、下記で紹介するおすすめの転職エージェントを参考にしてみてください。

日刊ゲンダイ転職エージェントNAVI編集者のおすすめ記事 日刊ゲンダイ転職エージェントNAVI編集者のおすすめ記事

20代におすすめの転職エージェント8選

Re就活エージェント

出典元:「Re就活エージェント公式サイト

Re就活エージェントは、「株式会社学情」が運営している20代に特化した転職エージェントです。

20代の中でも社会人未経験者と社会人1年目からの登録が多く、実務経験がなくても転職できる求人を中心に取り扱っています。

Re就活エージェントで取り扱っている求人数は、約5,000件です。

「少ない…」と思われるかもしれませんが、確実に20代を採用している優良企業だけを取り扱っているため、5,000件という求人数に不安を感じる必要はありません。

また、20代の来場者数No,1の転職イベント「転職博」が開催されています。

転職博に参加すると、平均3社以上と面談ができ、90%の確率で選考に進めます。20代に特化した転職イベントが開催されていることは、Re就活エージェントならではの魅力です。

【Re就活エージェントの口コミ・評判】

女性

「私の地元でRe就活エージェントの転職イベントがあったので参加しました。こういうイベントに参加するのは初めてでしたので、何かと心配になり問い合わせもしましたが、丁寧に対応してもらえてそのような心配を払しょくできました。1日で3社と面談し、結果としてそのうちの1社に就職が決まりました。会社の雰囲気や労働条件も良く、良い転職ができたと思っています。」
出典元:「みん評」

男性

「第二新卒で以前とは別の仕事をしてみたいと思ってここを利用しましたが、かなり良かったです。まず検索機能が充実していて、第二新卒歓迎の求人や説明会を開催している企業などを調べられました。それにサイト内で適職診断というものをおこなうことができるので、自分に合った職種などを知ることもできました。
出典元:「みん評」

日刊ゲンダイ転職エージェントNAVI編集者のおすすめ記事 日刊ゲンダイ転職エージェントNAVI編集者のおすすめ記事

第二新卒におすすめの転職エージェント5選

ハタラクティブ

出典元:「ハタラクティブ公式サイト

ハタラクティブは、「レバレジーズ株式会社」が運営している既卒・第二新卒に特化した転職エージェントです。

20代の登録者が95%を占めている転職エージェントで、未経験者でも歓迎してくれる求人を多く取り扱っています。

大手企業への転職を希望することも可能で、登録者の86.5%が社員数1,000名以上の大手企業から内定を獲得しています。実際に取り扱っている企業は、「SECOM・Asahi・住宅情報館・一休.com・オープンハウス」などが挙げられます。

また、ハタラクティブは最短2週間で内定獲得できるかもしれません。時間のかかる方でも3カ月以内に内定を獲得しているケースが多いので、スピード感のある転職を実現させられます。

「1日でも早く転職したい」という方には、ハタラクティブがおすすめです。

【ハタラクティブの口コミ・評判】

女性

「ハタラクティブの特徴としては見易さがあります。トップ画面から希望の業界や職種などの検索が行うことが出来ました。その業界ついてのことも記載している点も、既卒や第二新卒の仕事選びにはプラスです。」
出典元:「クチコミクス」

男性

「新卒で就職したものの、その会社があまりに自分のイメージとかけ離れていたので転職を決意しました。まだ20代でキャリアもないし、どうしようかと思い悩んでいたときにネットで見つけたのがハタラクティブです。印象的だったのは担当者の方が良く話を聞いてくれて、親身に対応してくれたことです。正直求人内容は偏っている印象もありますが、担当者の方の対応やサポートが良かったので満足しています。」
出典元:「みん評」

日刊ゲンダイ転職エージェントNAVI編集者のおすすめ記事 日刊ゲンダイ転職エージェントNAVI編集者のおすすめ記事

ハタラクティブの評判は良い?悪い?口コミから本当の評価を徹底検証!

ウズキャリ

出典元:「UZUZ(ウズキャリ)公式サイト

ウズキャリは、「株式会社UZUZ」が運営している20代の既卒・第二新卒に特化した転職エージェントです。

世間からの知名度はそれほど高くありませんが、今までの転職支援人数は3万5,000人を超えていて、転職エージェントとしての実績が豊富です。

ウズキャリでは、完全オーダメイド型の転職サポートを提供しています。

一人ひとりに合わせたサポートを提供してくれるため、入社半年後の定着率は96.8%です。

入社半年後の定着率が95%を超えているのは驚異的な数字で、質の高いサービスを提供していると考えられます。手厚いサポートを希望する方には、ウズキャリがおすすめです。

【ウズキャリの口コミ・評判】

女性

「初めての転職活動で利用させて頂きました。 未経験業種への応募でしたが、業界や、紹介企業ついての知識も豊富で、安心して転職活動できました。 今山さんという方が担当でしたが、親身に面接練習して下さり、たくさんアドバイス頂きました。 未経験からIT業界挑戦したいと思ってる方には おすすめのエージェントさんです。」
出典元:「Google Maps」

DYM就職

出典元:「DYM就職公式サイト

DYM就職は、「株式会社DYM」が運営している第二新卒・既卒・フリーターに特化した転職エージェントです。

未経験の人材でも採用したいと考えている2,000社以上の求人を取り扱っていて、知名度のある大手企業から、地方にある中小企業まで対応しています。

取り扱っている業界は「IT・不動産・システム・メーカー・人材」など幅広く、「エンジニア・サービス・企画・営業」などさまざまな職種へ転職することが可能です。

また、DYM就職は企業との強いパイプを持っていて、採用担当者や経営者に直接交渉できるため、書類選考なしで面接に進めます。書類選考でつまずく場合が多いので、いきなり面接に進めるというのはDYM就職を利用する大きなメリットです。

今までのキャリアに自信がない20代には、DYM就職をおすすめします。

【DYM就職の口コミ・評判】

女性

「DYMの良いと思った点は、担当者のサポートがしっかりしていて、私が就業するまで面倒をきちんと見てくれたことです。類似の転職サービスも並行して使ったのですが、そこはあっせん業務を手短かに済ませようとする担当者でした。また、ここの登録企業のうち大手企業はごく一部なので、大企業を狙うなら他のもっとメジャーな転職サービスの方がおすすめです。」たが、親身に面接練習して下さり、たくさんアドバイス頂きました。 未経験からIT業界挑戦したいと思ってる方には おすすめのエージェントさんです。」
出典元:「みん評」

男性

「DYM就職では面談をして都度自分に向いてそうな求人を提案してくださり、順調に就職活動を進めることができました。結果的には自分にはもったいないなと思う有名企業から内定をいただき、すぐに入社を決めました。」
出典元:「CareerTheory」

日刊ゲンダイ転職エージェントNAVI編集者のおすすめ記事 日刊ゲンダイ転職エージェントNAVI編集者のおすすめ記事

フリーターにおすすめの転職エージェントと転職を成功させるコツを解説

昼職転職パーク|夜職から昼職へ転職したい方におすすめの求人をご紹介

30代におすすめの転職エージェント4選

30代におすすめの転職エージェントを4つ紹介します。

30代での転職を成功させるためにも、下記の内容を参考にしてみてください。

日刊ゲンダイ転職エージェントNAVI編集者のおすすめ記事 日刊ゲンダイ転職エージェントNAVI編集者のおすすめ記事

30代におすすめの転職エージェント12選

enミドルの転職

出典元:「エンミドルの転職公式サイト

enミドルの転職は、「エン・ジャパン株式会社」が運営しているミドルクラス向けの転職エージェントです。

30代~40代の人材を採用したいと考えている企業の求人を中心に10万件以上取り扱っています。そのうち年収1,000万円以上の求人が1万件以上があり、高収入・高待遇での転職を成功させる可能性が高くなります。

また、enミドルの転職には「スカウトサービス」が設けられています。

用意されているWEB履歴書に職歴やスキル、希望する年収などを登録するだけで、企業から直接アプローチを受けることが可能です。

公開されるWEB履歴書は匿名なので、転職を考えていることが勤めている会社にバレる可能性はありません。

30代でハイクラスの転職を考えている方には、enミドルの転職がおすすめです。

【enミドルの転職の口コミ・評判】

女性

「年齢相当のポジションや、業務内容に見合った年収が提示されている企業とのマッチングをしてもらえました。他の転職サービスでは、希望業種であってもかなり現状以下の年収になる案件や、条件がズレている求人を提案をされることがありました。その点enミドルの転職では、マッチ度の高い求人を紹介してもらえたので助かりました。」
出典元:「careerpicks」

男性

「現職の給与制度上、給与アップに限界がありました。自分の力をより高く評価してくれる会社を探してミドルの転職に登録し、現職へ入社。マネジメントや組織運営のスキルを買ってもらい、給与も前職と比較して上がりました。」
出典元:「転職サイト比較Plus」

パソナキャリア

出典元:「パソナキャリア公式サイト

パソナキャリアは、「株式会社パソナ」が運営している総合型の転職エージェントです。

オリコン顧客満足度 転職エージェント部門」で3年連続1位を獲得している実績があり、利用者の満足度が高い傾向にあります。

パソナキャリアで取り扱っている求人数は約3万8,000件で、全国各地の求人に対応可能です。海外の求人にも対応しているため、「海外への転職を考えている」という30代にもおすすめできる転職エージェントになります。

また、パソナキャリアの年収アップ率は「67.1%」です。年収アップ率が60%を超えているのは業界トップクラスの実績になり、年収アップを希望する30代にもおすすめできます。

30代での転職に特化した「特集コラム」なども掲載されているため、30代で転職を成功させやすい環境が整っています。

【パソナキャリアの口コミ・評判】

女性

「ここに登録し、その間に前職の仕事が忙しすぎて転職活動がだらだらと間延びしてしまったりして1年近く立ちましたが、定期的にメールを頂けてフォローしてくれます。 他のエージェントでは、最初の登録と数件の案件紹介が終えた後、連絡が途絶える所もありますが、ここは長期にわたり面倒見てくださいました。そういった意味では安心感を覚えます。」
出典元:「みん評」

日刊ゲンダイ転職エージェントNAVI編集者のおすすめ記事 日刊ゲンダイ転職エージェントNAVI編集者のおすすめ記事

パソナキャリアのリアルな口コミと評判|利用がおすすめな人とは?

JACリクルートメント

出典元:「JACリクルートメント公式サイト

JACリクルートメントは、「株式会社ジェイエイシーリクルートメント」が運営しているミドルクラス向け転職エージェントです。

「30代~50代で後悔しない転職を」というコンセプトを掲げていて、キャリアアップ転職を成功させやすい特徴があります。また、今までに43万人以上の転職支援実績を誇るため、質の高いサービスが提供されていると考えられます。

JACリクルートメントで取り扱っている求人は、ミドルクラス・ハイクラス向けのものが多いので、30代の中でも「キャリアアップしたい」という方におすすめです。

幅広い業界・職種の求人を取り扱っていますが、未経験の業界・職種への転職にはあまり向いていない転職エージェントなので、注意してください。

【JACリクルートメントの口コミ・評判】

女性

「JACリクルートメントはコンサルタントさんの専門性の高さと真摯な面談で求職企業とのマッチングに関してはダントツだと思います。各種業界に精通した、または勤勉なコンサルタントさんが多くTV面談でも複数コンサルタントさんが同席し詳細ヒアリングしてくれました。何か特化した経歴をお持ちの方におススメです。」
出典元:「ナビナビ」

男性

「JACは東証一部上場企業でもあり、安心して申し込みを行いました。抱いていたイメージの通り、エージェントの対応は良く、非常にテキパキと動いてくださり終始スムーズに、スピーディな対応をしてくださったことが強く印象に残っています。将来を見越したアドバイスも的確に行っていただけました。」
出典元:「みん評」

type転職エージェント

出典元:「type転職エージェント公式サイト

type転職エージェントは、「株式会社キャリアデザインセンター」が運営している転職エージェントです。

2万件以上の求人を取り扱っていて、「ITエンジニア・営業職・企画職・メーカー」の求人に強い特徴があります。利用者の満足度は「87% 」と高い実績を残しています。

また、type転職エージェントは各業界・職種に精通したキャリアアドバイザーが在籍しています。実際に対応可能な業界・職種は下記の通りです。

業界・職種

IT/WEB ・ 営業 ・ 事務/管理部門 ・販売/サービス ・ ハイクラス/管理職  など

type転職エージェントは30代におすすめの転職エージェントなのですが、一都三県(東京・神奈川・埼玉・千葉)に特化しています。

全国各地の求人を取り扱っていないので、一都三県への転職を考えている30代におすすめです。

【type転職エージェントの口コミ・評判】

女性

「定年退職後にこのエージェントを使用するようになりましたが自分のスキルや希望職種等の情報を登録することで、適切な質の高い情報が届き、自分で探していた時と比べてとても良い会社を探すことができました。また、採用企業と直接話ができるイベントを定期的に開催してくれて、このイベントも採用者といろいろと話ができましたので大変有利に就活ができました。」
出典元:「NETMONEY」

男性

「転職エージェントの老舗企業ということで、ある種の期待を持って利用し始めたのですが、取り扱っている量がとても多かったことに驚きました。また質に関してもかなりこだわりがある様子で、紹介してもらった企業はしっかりした企業ばかりでした。」
出典元:「CareerTheory」

日刊ゲンダイ転職エージェントNAVI編集者のおすすめ記事 日刊ゲンダイ転職エージェントNAVI編集者のおすすめ記事

【口コミ掲載!】type転職エージェントの評判は?徹底調査の結果とは

40代~50代におすすめの転職エージェント3選

40代~50代の転職では、「キャリアアップ」を希望するケースが多いと思います。

キャリアアップ転職を成功させられる「ハイクラス向けの転職エージェント」を中心におすすめの転職エージェントを3つ紹介するので、下記から参考にしてみてください。

ビズリーチ

出典元:「ビズリーチ公式サイト

ビズリーチは、「株式会社ビズリーチ」が運営しているハイクラス向け転職エージェントです。

ハイクラス向けの転職エージェントの中でトップクラスの規模・実績・知名度を誇ります。

取り扱っている求人の30%以上が年収1,000万円以上に設定されていて、キャリアアップを考えている40代~50代にぴったりな転職エージェントになります。ビズリーチで取り扱われている企業は、独自の基準で厳選されているため、優良企業とだけ出会うことが可能です。

また、ビズリーチは「スカウト型」の転職エージェントになり、職歴やスキルなどの情報を登録しておけば、企業から直接オファーが届きます。

仕事が忙しく、あまり転職活動に時間が割けない40代~50代におすすめの転職エージェントです。

【ビズリーチの口コミ・評判】

女性

「経歴を見て企業側からスカウトしてもらえます。なので、経歴は細かくしっかり書いたほうが声がかかりやすいです。専門職や技術職などをしている人にはかなり使いやすいと思います。スカウトしてくる企業をこちら側で選べるというのも便利です。会員登録は無料なので、とりあえず試してみてから良い企業があれば検討することも可能です。」
出典元:「転職サイトZ」

男性

「よくCMで流れていたのでまずは登録してみました。登録すると同時に様々なエージェントから連絡が来ました。スタンダードプランでの登録だと金額はかかりませんが、多少の規制があります。はじめのうちはお試しで有料プランを使用できるのでその間に転職を決められるといいのでしょう。この点は非常に気に入っています。転職エージェントを自分で検索しなくても非常にやる気のあるエージェントがアプローチしてくれるので、その点では非常に利便性は高いです。」
出典元:「みん評」

リクルートダイレクトスカウト

出典元:「リクルートダイレクトスカウト公式サイト

リクルートダイレクトスカウトは、「株式会社リクルート」が運営しているハイクラス向け転職エージェントです。

年収800万円~2,000万円の求人を中心に多数取り扱っていて、「PayPay・大正製薬・docomo・NTT DATA・NTT西日本・トヨタ」など大手企業にも対応しています。

全国各地の求人に対応しているため、地方に住んでいる方でも利用できる転職エージェントです。

また、リクルートダイレクトスカウトはその名の通り、ヘッドハンターや企業の採用担当者から直接オファーが届く仕組みになっています。一般には公開されていない「非公開求人」でオファーが届く場合が多く、高収入・高待遇での転職を成功させやすいです。

キャリアアップ転職を考えている40代~50代におすすめの転職エージェントになります。

【リクルートダイレクトスカウトの口コミ・評判】

女性

「年収800万円以上のハイクラス専用の転職エージェントを謳うだけあり、実際に優秀なエージェントが多いと感じました。 」
出典元:「NETMONEY」

男性

「かなり求人のレベルが高いことに驚きました。登録してから割とすぐにスカウトの連絡が来て、転職成功までもかなりスムーズに対応してくれたのでとても感謝しています。正直求人内容に関しては質が高すぎて少し疑ってしまうほどのレベルでした(笑) しかし、リクルートが母体だったこともあって安心して利用することができました。」
出典元:「EvoWork」

エンワールド

出典元:「エンワールド公式サイト

エンワールドは、「エンワールド・ジャパン株式会社」が運営している転職エージェントです。

外資系・グローバル企業の求人に特化した転職エージェントで、約1,200件の求人を取り扱っています。

「求人数が少ない…」と思われる方が多いのですが、外資系・グローバル企業の求人に特化しているため、求人数を懸念する必要はありません。一人ひとりに合ったサポート方法を提供してくれるため、仕事が忙しい40代~50代でも転職を成功させやすいです。

また、エンワールドでは「入社後の活躍」というミッションを掲げているため、転職後も継続的にサポートしてもらえます。

転職後1年間は手厚くサポートしてもらえるので、転職後の活躍に不安を感じている40代~50代にはエンワールドがおすすめです。

【エンワールドの口コミ・評判】

女性

「転職のプロのサポートを体感しました。エンワールドさんのコンサルタントの方は親身になって私に経歴に会った転職をサポートしてくださいました。面接時の対策や懸念点に対する的確なアドバイスなど、豊富な経験からの他社にない差別化をされていると感じました。」
出典元:「Google Maps」

男性

「エンワールドを利用してグローバル企業への転職に成功しました。紹介された求人は大手外資系企業や日系の有名企業などが多く、かなり満足でした。年収も800万円~1,000万円というような好条件のものが多く、かなり質の高いサービスであることが伺えました。」
出典元:「CAREERECO」

業界・職種に特化したおすすめの転職エージェント6選

この記事では総合型のおすすめ転職エージェントを紹介しましたが、業界・職種に特化した転職エージェントがあります。転職を希望する職種が明確に定まっているときは、業界・職種に特化した転職エージェントを利用すべきです。

業界・職種に特化した転職エージェントを6つ紹介します。転職先の業界・職種が定まっている方は、ぜひ参考にしてみてください。

レバテックキャリア

出典元:「レバテックキャリア公式サイト

レバテックキャリアは、「レバテック株式会社」が運営しているITエンジニア・デザイナーに特化した転職エージェントです。ITエンジニア・デザイナーに特化しているため、総合型の転職エージェントでは紹介してもらえない求人を取り扱っている特徴があります。

レバテックキャリアで取り扱っている求人数は約1万4,000件で、年収1,000万円以上のハイクラス求人にも対応しています。

また、レバテックキャリアの初回提案内定率は「90%」になります。

つまり、転職者が希望する企業を的確に紹介してもらえ、スムーズに転職を成功させられる可能性が高いです。

最短1週間での内定実績もあるため、ITエンジニア・デザイナーへの転職を希望する方に、おすすめできる転職エージェントになります。

【レバテックキャリアの口コミ・評判】

女性

「エンジニアの仕事を探すために最初にこのサービスを使った時、求人内容が専門的だと思いました。技術者の他にもデザイナーなどの募集も見たのですが、どれもしっかりした正社員募集でした。ここのサービスで特に気に入った点は、エンジニアなどの開発関連の仕事が豊富にあるところです。」
出典元:「みん評」

男性

「本気で自分の能力が活かせる転職先を探したいなら、これほどに良い転職サービスはないといっても過言ではありません。レバテックキャリアの「テクニカルカウンセリング」は、転職活動をする人の特長や強み、得意分野などを最大限に活かすための助言やアドバイスをしてくれます。私の場合も、自分では気づくことができなかった一面を気づかせてくれました。以前とは見違えるほどの、自己PR ができるようになったのも、このサービスのおかげです。」
出典元:「みん評」

Geekly

出典元:「Geekly公式サイト

Geeklyは、「株式会社Geekly」が運営しているIT・WEB・ゲーム業界に特化した転職エージェントです。

Geeklyでは、エンジニアの求人を約7,500件取り扱っていて、大手企業から中小企業、発展途上にあるベンチャー企業の求人まで幅広く対応しています。

また、Geeklyは「非公開求人」の割合が多く、1万件以上の非公開求人を取り扱っています。

非公開求人は、高待遇・高収入に設定されている傾向があるので、エンジニアとしてキャリアアップさせられる可能性が高いです。

実際にGeeklyを利用して転職した方の年収アップ率は「75%」になっています。

「転職で年収をアップさせるのは難しい」と言われる場合が多いため、アップ率75%というのは驚異的な数字です。Geeklyは「エンジニアとしてキャリアアップしたい」という方におすすめの転職エージェントになります。

【Geeklyの口コミ・評判】

女性

「IT関係に強い転職エージェントだけあって、紹介してもらえる仕事の質や量はとても良かったです。しっかりとこちらの条件を尊重して仕事を紹介してくれるので、信頼できる転職エージェントだと感じました。」
出典元:「NETMONEY」

男性

「具体的なアドバイスをしてくれる転職サイトです。キャリアアドバイザーと呼ばれる担当者の熱心さには好感が持てました。特に、気に入った点は、当たり障りのない口先だけのことにとどまることなく、具体的なアドバイスをしてくれることです。正直、希望していたベンチャー企業への転職は難しいと指摘された時には憤慨しましたが、それも、本気で私のことを考えてくれた上での言葉だったことに納得。本気で転職したい人に絶対にお勧めです。」
出典元:「みん評」

日刊ゲンダイ転職エージェントNAVI編集者のおすすめ記事 日刊ゲンダイ転職エージェントNAVI編集者のおすすめ記事

【口コミ掲載】IT業界の転職に強いGeeklyの評判を徹底調査!

マスメディアン

出典元:「マスメディアン公式サイト

マスメディアンは、「株式会社マスメディアン」が運営しているマーケティング・クリエイティブ職に特化した転職エージェントです。

「プレーン・販促会議・広告会議」などのマーケティング・クリエイティブ関連の専門誌を発行する「宣伝会議」のグループ会社になるため、マスメディアンでしか取り扱っていない求人が多くあります。

また、高収入に設定されている求人を多く取り扱っている傾向があり、キャリアアップ転職を成功させやすい転職エージェントです。

さらに、マスメディアンでは、全国各地で「個別相談会・セミナー」が開催されています。質の高いイベントが頻繁に開催されているのは、マスメディアンならではのメリットです。

マーケティング・クリエイティブ職への転職を考えている方は、マスメディアンを利用してみてください。

【マスメディアンの口コミ・評判】

女性

「マスコミ業界に強いエージェントということもあり、マスコミや広告関係の求人は群を抜いていると思います。専任のコンサルタントはマスコミ業界の知識が豊富で条件に合う求人を紹介してくれるので、ミスマッチの心配はあまりなかったです。私は業界未経験でしたが、個別相談や未経験者向けのセミナーが定期的に開催されていて、自ら情報収集できるのも良かったです!」
出典元:「みん評」

男性

「広告制作会社のライターの転職を希望しましたが、さすがマスコミ業界に強いといわれているだけあって、今まで目にしたことのない求人を紹介され、大満足です。」
出典元:「Hop!ナビ転職」

クリーデンス

出典元:「クリーデンス公式サイト

クリーデンスは、「パーソルキャリア株式会社」が運営しているアパレル・ファッション業界に特化した転職エージェントです。

数多くの転職支援サービスを提供しているパーソルキャリアが運営しているため、サービスや求人の質は高いと考えられます。

クリーデンスで取り扱っている求人数は約1,000件で、大手アパレル企業から、設立して間もないベンチャーのアパレル企業まで幅広く紹介してもらえます。

また、アパレル・ファッション業界への転職に関するコラム記事が多数掲載されています。

転職活動に関する基本的な情報もコラム記事として掲載されているため、転職未経験者でも不安を軽減できます。アパレル・ファッション業界への転職を希望する方は、クリーデンスに登録しておくことをおすすめします。

【クリーデンスの口コミ・評判】

女性

「アパレル業界で転職経験のある友人から紹介してもらいました。担当者に希望の職種や年収など条件をお伝えすると、他の求人サイトよりも多く求人のご案内がありました。また、面接にあわせた的確なアドバイスやレジュメの内容を細かくチェックしてもらえるなど、心強いサポートがあります。」
出典元:「みん評」

男性

「アパレル業界で働きながらの利用でしたが、アパレル業界の事情に精通しているので他の転職エージェントよりも転職活動が進めやすかったです。また、業界の知識が豊富なキャリアアドバイザーが在籍しているので、相談もしやすいと思います。転職までは数ヶ月かかりましたが、サービスの質が高く選んで正解だったと思います!」
出典元:「みん評」

きらケア介護求人

出典元:「きらケア公式サイト

きらケア介護求人は、「レバレジーズメディカルケア株式会社」が運営している介護職に特化した転職エージェントです。

全国各地の介護求人を約4万7,000件取り扱っています。紹介してもらえる職種は「介護職・生活相談員・サービス提供者・ケアマネージャー」など幅広いです。

無資格の状態で応募できる求人も1万件以上取り扱っているため、未経験から介護職への転職を考えている方にもおすすめの転職エージェントです。

また、きらケア介護求人はキャリアアドバイザーのサポートが手厚い特徴があります。希望に沿った求人紹介や、必要書類の添削などはもちろん、面接に同行してもらうことが可能です。

面接に同行してもらえるのは、面接に不安の多い転職者にとって大きなメリットになります。

きらケア介護求人は介護業界に特化した転職エージェントでトップクラスの実績を誇るので、介護業界への転職を考えている方におすすめです。

【きらケア介護求人の口コミ・評判】

女性

「きらケア介護求人で転職活動をして良かったことは、担当のアドバイザーが求人先の人間関係や施設内の情報について熟知していることです。さらに、希望をすれば事前に施設の見学ができることも嬉しかったです。おかげで、きちんと納得した上で面接を受けることができました。」
出典元:「みん評」

男性

「サイトでは47都道府県をさらに市町村ごとに分類し、求人表記をしているのが見やすくて良かったです。希望する福祉施設の形態や勤務地をプロフィールに記入しておけば、候補となる求人があった際にはメールでお知らせを送ってくれるのですぐにチェックが出来ました。」
出典元:「みん評」

保育士ワーカー

出典元:「保育士ワーカー公式サイト

保育士ワーカーは、「株式会社トライトキャリア」が運営している保育士に特化した転職エージェントです。

年間転職支援実績が3万人を超えている転職エージェントで、保育士の求人を約4万件取り扱っています。保育園や幼稚園、認定こども園、院内など、さまざまな施設求人を取り扱っていて、希望する職場を見つけ出しやすいです。

また、保育士ワーカーでは、保育士に関するコラム記事が300以上掲載されています。

実際に掲載されているコラム記事は下記の通りです。

  • 保育園の散歩マニュアル!ねらいや注意点を押さえて安全な散歩を
  • 育園の行事って何がある? 年間行事一覧と代表的な行事をご紹介!
  • おりがみで作ろう♪ 三角形のサンタクロース

このようなコラム記事がたくさん掲載されているというのは、保育士ワーカーならではのメリットです。

総合型の転職エージェントでは、保育士の求人をあまり取り扱っていないので、特化型を利用するようにしてください。

【保育士ワーカーの口コミ・評判】

女性

「保育士ワーカーには、非常に豊富な求人があって、紹介される件数がとても多いです。求人情報の詳細に関しては、内情までをしっかりと理解した上で掲載されてる印象があり、細かいところまで把握できるので助かります。実際の労働時間や有休消化率、人間関係の良好さなど、役立つ情報が沢山です。」
出典元:「みん評」

男性

「7年のブランクありで転職しました。子供もいるし正規での復職は難しいと諦めかけていましたが、保育士ワーカーに登録後に1か月ほどですぐ内定をもらえました。それにうれしいのは年収もアップしたことです。想像以上のことの連続で、保育士ワーカーに登録して本当に良かったと思っています。」
出典元:「CAREERECO」

保育士・幼稚園教諭の保育士求人・転職なら【チアップ】|保育士転職求人

転職エージェントを選ぶうえで確認しておきたい3つのポイント

納得できる転職エージェントを利用するには、いくつか抑えておきたいポイントがあります。

転職エージェントを選ぶうえで抑えておきたい3つのポイントを紹介します。転職エージェントに登録したときに後悔しないためにも、下記のポイントを参考にしてみてください。

求人数の多さ

転職エージェントを選ぶうえで欠かせないポイントが、「求人数の多さ」です。転職エージェントでは、取り扱っている求人の中から条件を満たしているものを紹介してもらえます。

そのため、求人数が多くなければ、条件を満たしているものを紹介してもらえず、なかなか応募まで進みません。

「求人数が多ければ良い」というわけではありませんが、最低限の求人数を取り扱っている転職エージェントを選ぶようにしましょう。

基本的に転職エージェントのトップページに取り扱っている求人数が掲載されているので、登録する前に確認してください。

転職に関するサポート内容

転職エージェント最大のメリットが、無料で転職に関するサポートを受けられるという点です。

「サポートを受けるために転職エージェントを利用すべき」と言っても過言ではないので、転職エージェントを選ぶときは、サポート内容を確認することをおすすめします。

どんなサポートを受けられるのか」「他社と違うサポート内容はあるのか」など、具体的な内容まで確認しましょう。

また、キャリアアドバイザーの質も抑えておきたいポイントになります。

担当者と二人三脚で転職活動を進めるので、キャリアアドバイザーの質はかなり重要です。

担当者と二人三脚で転職活動を進めるので、キャリアアドバイザーの質はかなり重要です。

業界・職種に精通しているキャリアアドバイザーが在籍している転職エージェントでは、質の高いサポートを受けられる可能性が高くなります。

実際に利用した方の口コミ・評判

基本的に転職エージェントのWebサイトには、「〇〇ランキング No,1」や「転職支援実績〇〇万人!」など、プラスイメージにつながる内容しか掲載されていません。

その内容だけで利用する転職エージェントを選んでしまうと、後悔する可能性が高くなるため、実際に利用した方の口コミ・評判を確認することが大切です。

口コミ・評判を確認すれば、リアルな情報を収集でき、「利用すべき転職エージェントなのか」を判断しやすくなります。

ただし、利用するタイミングや目的によって受ける印象は異なるので、口コミ・評判の情報を鵜呑みしないようにしてください。

参考転職のプロに聞いた【本当におすすめの転職エージェント】と失敗しない選び方

転職エージェントを利用するときの注意点

転職エージェントを利用して希望通りの転職を成功させるには、いくつか注意すべき点があります。

転職エージェントを利用するときの注意点をいくつか紹介するので、下記に記載されている内容を参考にしてみてください。

キャリアアドバイザーに任せすぎない

転職エージェントは、登録者を企業に紹介する仕組みで利益を上げているため、利益を目的に優良企業ではない求人を紹介されることがあります。

利益ばかりを考えているキャリアアドバイザーも存在するため、転職に関することを任せすぎないように注意してください。

紹介された企業については自分でも転職サイトなどを活用してしっかり調べて、「本当に優良企業なのか」は常に確認することが大切です。

「利益ばかりで、希望する求人を紹介してもらえない」と感じた場合には、担当者の変更を依頼することをおすすめします。

キャリアアドバイザーを信頼するというのは大切ですが、任せすぎている状況には注意が必要です。

勤めている会社で利用しない

多くの転職エージェントでオンラインサービスが提供されていますが、勤めている会社では利用しないようにしてください。

勤めている会社に転職エージェントの利用がバレてしまうと、転職を引き止められることになり、スムーズに活動しにくい環境になります。

優秀な人材であれば、かなりしつこく引き止められる場合多いので、会社の中では使わないことをおすすめします。

また、転職エージェントを使っている状況は、誰にも言わないようにすべきです。同僚や後輩に言ってしまうと、上司にまで噂が広がり、転職を引き止められます。

何か相談したいときは、本当に信頼できる人を選ぶことをおすすめします。

転職エージェント専用のメールアドレスを作る

転職エージェントに登録すると、求人紹介のメールがたくさん届きます。

1日に10件以上のメールが送られてくることもあるので、日常的に使っているメールアドレスや仕事用のメールアドレスは登録しないように注意してください。

転職エージェント専用のメールアドレスを作って、登録することが大切です。

専用のメールアドレスを登録することで、メールを管理しやすくなります。

転職エージェント専用のメールアドレスを作るときは、「Gmail」がおすすめです。

自分のペースで転職しにくい

上記で解説した通り、担当のキャリアアドバイザーと二人三脚で転職活動を進めるため、自分のペースで転職しにくいです。

気になる求人があっても担当のキャリアアドバイザーを介して応募する必要があり、応募するまでに時間がかかります。また、「まだ、転職したくない」と考えていても、求人への応募を勧められたり、ストレスを抱えるケースも考えられます。

しかし、その分、転職エージェントでは手厚いサポートを受けることが可能です。

「自分のペースで転職することを優先したい」と考える方は、転職エージェントではなく、転職サイトの利用をおすすめします。

参考【2022年最新】転職エージェントおすすめランキング

転職エージェントを使って転職するまでの流れ

転職エージェントを使って転職するまでの流れは大きく4つに分けられます。

  • 1

    転職エージェントへの登録

  • 2

    担当者との面談

  • 3

    求人への応募

  • 面接・内定

転職するまでの4ステップを詳しく紹介します。ただし、転職エージェントによって細かな流れは異なるので、下記の4ステップは参考までにしてください。

参考転職エージェントおすすめランキング|500人の評判比較!

①転職エージェントへの登録

転職エージェントのサービスを受けるには、無料会員登録をする必要があります。

無料会員登録フォームは、転職エージェントのトップページに設けられている場合が多いです。

転職エージェントの無料会員登録で入力する項目は下記の通りです。

  • 基本情報(名前・生年月日・電話番号など)
  • 希望する勤務地
  • 希望する待遇
  • 転職したい時期
  • 今までの転職回数
  • 取得している資格

転職エージェントの会員登録はWeb上で完結し、5分以内で登録が完了します。

特別に準備しなければいけない書類などはないので、簡単に登録することが可能です。

②担当者との面談

転職エージェントへの登録が完了すると、キャリアアドバイザーから連絡があり、初回面談日を決定します。

初回面談では、「どんな業界に転職したいのか」「いつまでに転職したいのか」「譲れない条件はあるのか」など、基本的な情報をヒアリングされます。

キャリアアドバイザーは初回面談で得た情報から紹介する求人を選定するため、しっかりと考えていることを伝えるようにしてください。

もし初回面談で転職者とキャリアアドバイザーにズレが生じてしまうと、希望する求人を紹介してもらえない状態が続きます。

スムーズに転職を成功させるためにも、初回面談前に伝えたい内容を整理できている状況にしておくのをおすすめします。

③求人への応募

担当者との面談が終わると、条件を満たしている求人を紹介してもらえます。

その中に納得できる求人があれば、必要書類を準備し、応募する流れになります。

もし納得できる求人がなかった場合は、正直に伝えるようにしてください。納得できていない求人に応募することは、企業にとっても転職者にとってもメリットがありません。

転職エージェントでは、何度も求人紹介を受けられるので、納得できるものだけに応募すべきです。

応募した求人の書類選考を通過できない可能性があるので、一度に複数の求人に応募することをおすすめします。

④面接・内定

応募した求人の書類選考を通過できれば、企業の面接を受けます。

転職するときの面接回数は平均2~3回になり、最終面接では役員や社長が担当するケースがあります。

面接の内容で合否の判断をする企業が多いので、事前に担当のキャリアアドバイザーと面接対策することをおすすめします。社会人になってから面接を受ける機会はなかったと思うので、しっかりと対策や準備をしましょう。

そして、面接選考を通過できれば、内定となります。

転職エージェントに関するよくある質問

転職エージェントを有効活用するには、事前に悩みや不安を解消しておくことが大切です。

転職エージェントに関するよくある質問をいくつか紹介します。

本格的に転職を考えている方は、ぜひ参考にしてみてください。

なぜ、転職エージェントは無料で使えるのですか?

転職エージェントは求人掲載を依頼している企業から「紹介手数料」を受け取っているため、無料で利用できます。多くの転職エージェントが無料で利用できますが、有料プランを設けている転職エージェントも存在します。

もし、転職エージェントのサービスを受けるうえで料金の支払いを求められたときは、「お金を支払う価値はあるのか」ということを考えるようにしてください。

転職活動をおこなっている状況が会社にバレることはありますか?

転職エージェントに登録している情報が、登録者の許可なく企業に開示されてしまうことはありません。

スカウトサービスを提供している転職エージェントでも、個人が特定される可能性のある「生年月日・性別・出身地」などは、非公開になっています。

ただし、会社で使用しているメールアドレスを登録した場合には、バレてしまう可能性が考えられます。

近年、多くの企業が企業秘密や個人情報の流出に対するリスクマネジメントの一環として、社員のメールを監視しているため、個人のメールアドレスを登録するようにしてください。

複数の求人に同時応募することは可能ですか?

複数の求人に同時応募することは可能です。転職エージェントを利用している多くの方が、2~5社の求人に同時応募しています。

また、志望順位や各企業によって異なる選考期間を考慮して、戦略的に応募時期をずらすことも可能です。求人応募に関することは、担当のキャリアアドバイザーが手厚くサポートしてくれるため、転職者が不安を抱える必要はありません。

合否の連絡はどこからありますか?

転職エージェントを利用していた場合、書類選考から面接選考の結果まで、担当のキャリアアドバイザーから連絡があります。

合否に関することで、応募先企業から転職者に直接連絡が届くことはないです。

また、不採用になった場合は、その理由などを担当のキャリアアドバイザーが確認してくれるため、次からの応募・面接に活かすことができます。

転職エージェントにある「非公開求人」とは何ですか?

非公開求人とは、企業のWebサイトや転職サイトなどで一般には公開されない求人情報です。

企業側が非公開求人を希望する理由は大きく3つ挙げられます。

  • 求人を公開して募集する時間がない
  • 他社にバレたくない極秘プロジェクトや事業戦力に関わる採用がしたい
  • 求人していることを隠したい

非公開求人は人気企業や大手企業が採用する方法なので、高収入・高待遇な場合が多いです。

転職エージェントを利用するときは、積極的に非公開求人へ応募することをおすすめします。

複数の転職エージェントに登録できますか?

複数の転職エージェントに登録できます。

実際に転職を成功させている多くの方が、2社以上の転職エージェントを利用しています。

転職エージェントの規則的にも登録して問題ないので、安心して登録してください。

ただし、担当のキャリアアドバイザーには伝えることをおすすめします。

複数の転職エージェントに登録した結果、同じ企業に応募してしまったり、面接日が被ってしまう可能性が考えられるので、事前に伝えておくべきです。

転職エージェントにサポート期間はありますか?

転職エージェントにサポート期間は設けられていない場合が多いです。

この記事で紹介した転職エージェントの中では、「リクルートエージェント:3カ月」「パソナキャリア:6カ月」とサポート期間が設けられています。

他の転職エージェントではサポート期間が設けられていませんが、いくつかの条件が定められてるので、本格的に転職活動を始めるタイミングで登録すべきです。

履歴書と職務経歴書の違いは何ですか?

「履歴書」は定められた用紙に必要事項を正確に、時系列でまとめたものです。

職務経歴書は、書類選考を通過するために詳細な職務内容をまとめると同時に応募する求人に対する的確な自己PRなどを記載する書類です。

職務経歴書の内容によって書類選考の通過率が大きく変わるので、履歴書よりも時間をかけて作成することになります。

参考【転職サイト】転職5回でわかった実際に役立つおすすめな転職エージェント

まとめ

この記事では、年齢・業界別のおすすめ転職エージェントを紹介してきました。

希望通りに転職成功させるには、優良な転職エージェントを利用するのが大切です。

転職エージェントによってサービス内容や、取り扱っている求人が異なるので、「自分に合っているのか」を意識して、登録する転職エージェントを選ぶようにしてください。

複数の転職エージェントに登録しても問題ないので、気になるものがあれば、どんどん登録してサポートを受けることをおすすめします。

この記事で紹介した内容やおすすめの転職エージェントを参考にし、希望通りの転職成功につながる転職エージェントを見つけてください。

合わせて読みたい関連おすすめ記事

page top