著者:日刊ゲンダイセレクト編集部 2022年6月24日更新

カテゴリー安いウォーターサーバー

安い料金で利用できる赤ちゃんに安心安全なウォーターサーバー4選!

日刊ゲンダイセレクト編集部

アップロード日2022/05/18

「赤ちゃんに安心安全な水を飲ませたいけど、毎月の出費は抑えたい!」

赤ちゃんを育てるのは大変です。

ウォーターサーバーがあるとミルク作りやちょっとした一息にも使えて便利ですが、毎月の出費が増えてしまうのが気になるところです。

安いウォーターサーバーでおすすめのメーカーはどこでしょうか?

安心安全な水を低価格で利用できるメーカーを紹介します。

ウォーターサーバーの水は赤ちゃんにも安心!

水道水とウォーターサーバーの水の違い

水道水とウォーターサーバー、どちらも同じ水のように思いますが、実は適用される法律が異なり、基準となる値も別々に設定されています。

区分 法律
水道水 水道法
ウォーターサーバーの水 食品衛生法

水道水は安全性を担保するために人体に悪影響を及ぼす成分が加えられています。

その代表となるのが『塩素』です。

塩素は水道水に含まれる成分と化学反応を起こし、結果として「カルキ臭」と呼ばれる水道水特有の臭いや味の悪さを生んでいます。

一方、ウォーターサーバーの水も厳しい基準が定められているものの食品として扱われるため、人体に負担の掛かる成分や味を損なう成分を含みません。

各ウォーターサーバーメーカーは、提供する水に付加価値を付けるために、採水地にもこだわった水を低価格で提供しています。

参考【子育て向け】赤ちゃんに適したウォーターサーバーは?

赤ちゃんには軟水を飲ませてあげよう

水は1L当たりのカルシウムとマグネシウムの含有量で『硬度』が決められています。

区分 硬度
軟水 60mg未満
中程度の軟水 60mg以上120mg未満
硬水 120mg以上180mg未満
非常な硬水 180mg以上
(参考:WHO|飲料水水質ガイドライン

硬水はミネラルが豊富で手軽に摂取できるものの、胃腸に負担を掛けてしまう恐れもあります。

日本の水のほとんどは軟水に分類されます。

日本人は硬水よりも軟水の方が飲みやすく感じる他、ミネラル含有量も適度に抑えられているため胃腸にも負担を掛けません。

赤ちゃんにも軟水の方が飲みやすく安全です。

硬水が多い海外では、赤ちゃん用に軟水を用意する国も珍しくありません。

参考赤ちゃんにもおすすめのウォーターサーバーを紹介!選び方

天然水とRO水について

ウォーターサーバーには、『天然水』と『RO水』の2種類があります。

それぞれの特徴を以下にまとめました。

天然水 RO水
価格(税込) 85円程度 / 500ml 65円程度 / 500ml
処理 自然のろ過作用に加え、
ろ過装置による不純物除去と殺菌処理をする
RO膜でミネラルと不純物を完全に取り除く
成分 天然由来のミネラル なし(純水)、もしくは人工的にミネラルを付加
ボトル ワンウェイが多い リターナブルがほとんど

味の天然水とコスパのRO水とも言えます。

安いことを重視する場合はRO水がおすすめです。

メーカーによってはペットボトル飲料水と同程度の価格で水を購入できます。

赤ちゃんがいる家庭におすすめの安いウォーターサーバー

ウォーターサーバーメーカーには、子育て応援プランを用意しているところもあり、一般的なプランよりもお得に利用することが可能です。

ここからは、子育て応援プランを用意しているメーカーを中心に赤ちゃんがいる家庭におすすめの安いウォーターサーバーを厳選して紹介します。

参考【赤ちゃん・子育て世帯】ウォーターサーバー人気おすすめランキング

参考ウォーターサーバー【赤ちゃん向け】ランキング!

プレミアムウォーター|マムクラブ

出典:プレミアムウォーター公式サイト

プレミアムウォーターはシェア率No.1の人気メーカーであり、赤ちゃんのいる家庭におすすめの安いウォーターサーバーです。

天然水は500ml当たりの平均が85円程ですが、『マムクラブ』を利用することでRO水と同程度の価格で利用することができます。

まずはプレミアムウォーター各プランの水代を見てみましょう。

プラン 1配送あたりの水量 料金(税込) 500ml当たりの水代
基本プラン(2年) 12L×2本 4,233円 約88円
PREMIUM3年パック 12L×2本 3,974円 約83円
7L×2本 3,542円 約127円
マムクラブ(3年) 12L×2本 3,283円 約68円

マムクラブなら非常に安い料金で水を購入できます。

マムクラブの加入条件と対象機種

妊婦または5歳以下の子供がいる家庭が加入できるプランです。

対象機種は、cado×PREMIUM WATERのみとなっています。

cado×PREMIUM WATERのレンタル代は通常1,100円(税込)ですが、マムクラブに加入している方は、前月水ボトル2セット注文で月額550円(税込)、水の注文が無い時は880円(税込)でレンタル可能です。

人気のオシャレな機種をお得に使えることも含めて、赤ちゃんのいる家庭にもおすすめのウォーターサーバーです。

プレミアムウォーター:cado×PREMIUM WATER詳細

サイズ 幅300mm×奥行386mm×高さ1,160mm
重量 24.0kg
カラー ホワイト、ブラック、ボルドー
給水モード 冷水 / 温水
水の温度 冷水:約6℃
温水:約83℃
チャイルドロック
エコモード
水ボトル(※1) ワンウェイ式ペットボトル(7リットル or 12リットル)
水の種類 天然水
(富士 / 富士吉田 / 吉野 / 北アルプス / 朝来 / 金城 / 南阿蘇)
レンタル料金(※2) 550円~1,100円 / 月(税込)
電気代 約670円~ / 月
解約金 20,000円(不課税):契約期間未満での解約
(※1)7リットルパックは、PREMIUM3年パックを契約している方のみ注文可
(※2)マムクラブ契約の場合、毎月水ボトル2本注文で月額550円(税込)、水の注文が無い時は880円(税込)となります
プレミアムウォーター公式

cado×PREMIUM WATERは水ボトル下置き型のウォーターサーバーです。

重い水ボトルを持ち上げる必要が無く、女性も水交換が簡単です。

サーバーの設置も任せることができ、通常8,800円の『有料設置サービス』もマムクラブなら無料で申し込めます。

アクアクララ|子育てアクアプラン

出典:アクアクララ公式サイト

アクアクララは、注文ノルマなしで使える数少ないメーカーのひとつであり、赤ちゃんのいる家庭におすすめの安いウォーターサーバーです。

追加費用なしで2年に一度、サーバー本体を徹底的にクリーンニングしてくれるので、赤ちゃんのいる家庭からも衛生面で安心できると好評です。

子育てアクアプランは年間6,600円もお得!

アクアクララが提供している『子育てアクアプラン』は、妊産婦~6歳以下(小学校入学まで)の子供がいる家庭を対象としたプランです。

利用料金から月額550円、年間で6,600円もお得に利用できとてもお得です。

加入時には『ママがよろこぶグッズ(販売店で異なる)』も貰えます。

通常1年の契約期間のところ、マムクラブは契約期間は2年となります。

しかし、2年割プランが適用されるのがポイントです。

サポート料と水代が大幅に安い2年割プランに加え550円引きとなります。

水代

ウォーターボトル 通常プラン 2年割プラン
レギュラーボトル(12L) 1,512円 1,404円
スリムボトル(7L) 1,188円 1,080円
※価格は税込

あんしんサポート料

サーバー 通常プラン 2年割プラン
アクアスリム
アクアスリムS
1,100円 1,100円
アクアファブ
アクアアドバンス
1,650円 1,430円
アクアウィズ 3,300円 2,200円
※価格は税込

参考赤ちゃんのミルクを作るのに安全でおすすめなウォーターサーバー3選

フレシャス|ママパパプラン

出典:フレシャス

デザイン性の高いウォーターサーバーと、フレシャス独自の水パックによる水交換の簡単さで人気のフレシャスで契約できるのが『ママパパプラン』です。

妊婦、または未就学の子供がいる家庭を対象にしています。

ママパパプランは、初回入会時に赤ちゃん用ストローカップと今治タオルをプレゼントされます。

また、子供の誕生月には水1箱が無料で貰えます。

機種ごとに異なる4つのクリーン機能

フレシャスは4つのクリーン機能があります。

自動で作動し、水の品質と衛生さを損ないません。

機能 詳細
フレッシュモード 熱水を循環させることで、ウォーターサーバー内部の雑菌の繁殖を防ぐ。
オートピュアキープシステム サーバー内の水を循環させることで、水の滞留を防ぐ。
自動ポンプ 2時間に一度、約2秒間のポンプを作動させ、簡易的に水を循環させる。
UV-LED殺菌機能 サーバー内部を定期的に殺菌効果のあるUV-LED(紫外線)で照射する。
※機種によって搭載されるクリーン機能が異なります。

これらのクリーン機能を搭載しているため、メンテナンス不要で使い続けられます。

7.2Lパックなら水の種類を選べる

フレシャスの水は天然水です。

機種によって異なりますが、7.2Lパックをセットできる機種であれば、3つの異なる採水地から選ぶことができます。

FRECIOUS富士 FRECIOUS朝霧高原 FRECIOUS木曽
4.7L 999円 無し 無し
7.2L 1,248円 1,231円 1,264円
9.3L 1,627円 無し 無し
※価格は税込

ウォーターサーバーはレンタル代無料、もしくは条件付きで無料となります。

赤ちゃんのいる家庭は水の消費量が多くなるので、レンタル代を気にせず利用できる機種も多いフレシャスは赤ちゃんのいる家庭におすすめの安いウォーターサーバーです。

機種 レンタル代(税込) 無料となる条件
フレシャス|サイフォンプラス 無料
フレシャス|デュオ 無料~550円 前月の水注文数が2箱以上
フレシャス|デュオ・ミニ 無料~550円 前月の水注文数が3箱以上
フレシャス|スラット 無料~990円 前月の水注文数が3箱以上
フレシャス|スラットプラスカフェ 無料~1,320円 前月の水注文数が3箱以上

クリクラ|「クリクラママになろう」キャンペーン

出典:クリクラ

プレママ・ママを応援する「クリクラママになろう」キャンペーン実施中のクリクラ。

クリクラでは安全安心の赤ちゃんにも優しい軟水を使用しています。

キャンペーンの対象は出産を終えたママだけでなく、下記の通りです。

  • 現在妊娠中のママ
  • 1歳未満のお子様がいるママ

キャンペーンの内容としては、「1本(12L)あたり1460円(税込)のボトルがなんと最大9本無料」!合計13,140円分(税込)の水をいただくことができます。

厳密には、「3本無料でサンプルとしてもらった後に契約した場合に、さらに6本の無料引換券を贈呈」ということになります。

ただし、サンプルとしてもらった3本のボトルの利用期間は2ヶ月間に限るため、使いきったかどうかを問わず2ヶ月間で無料期間は終了してしまうという点には気をつけましょう。

また契約特典としてもらえる6枚分の無料引換券(水6本分)の使用有効期間は1年間で、1ヵ月に1枚のみ使用が可能で有るという一定の条件がついています。

クリクラママになろうキャンペーンならではのポイントは下記の通りです。

  • 最大9本分の水(計13,140円分/税込)が無料(※無料期間で利用できるのは3本分のみ)
  • 契約継続以降は、ボトル代に加えて、月々「あんしんサポートパック(460円/税込)」の加入が固定費用としてかかる
  • 「サーバーレンタル」「登録料」「解約料」「宅配料」がすべて無料

妊娠中の悪阻や産後まもない時期は体力的に外出がしんどく身動きがとりずらいため、ウォーターサーバーがあるありがたみをより実感できることでしょう。

母子健康手帳を証明書類として提出するだけなので手続きも簡単です。

赤ちゃんにもやさしいRO水を独自処方したオリジナル水

クリクラの水は最先端技術(RO膜システム)を用いて不純物を最大限取り除いた安心・安全の水です。

無味・無臭であるRO水に独自でミネラル配合をしており、風味にもこだわりのあるオリジナルの水も人気の理由の1つです。「水の味がおいしい」という声が利用者の多くからあがっています。

実際産院でも使われているほど信頼が高く、赤ちゃん・お子様がいるご家族の方にとっても安心して役立てることができます。

ちなみにクリクラのボトルタイプは「5.8L」「12L」の2サイズ展開となっています。

【クリクラ水ボトル代(2サイズ)】

5.8L 860円(税込)
12L 1,460円(税込)

チャイルドロック機能にもこだわったクリクラののウォーターサーバー(全4種)

クリクラのウォーターサーバーは赤ちゃんや小さなお子様の手が届かない安全性にもこだわりを持ち、やけどの恐れがある温水側にロック機能を付けたうえに、解除手順が2段階必要な仕様としています。

クリクラのウォーターサーバーのレンタル代は無料のものがほとんどですが、一部多機能機種については月々レンタル代を要するものがあります。

下記にてクリクラのウォーターサーバー4種の初回代・レンタル代(条件)についてそれぞれまとめているので、参考にしてみて下さい。

機種 初回代 レンタル代 無料となる条件
クリクラ|クリクラFit

出典:クリクラ

2,200円/台(税込)
※再加熱機能付きの場合は、4,400円/台(税込)
※カバーありの場合、別途 1,320円/台(税込)
※解約時の返金なし
無料
※1 
※2
3ヶ月で水注文数が6本以上
クリクラ|クリクラサーバーL型&S型

出典:クリクラ

無し
※入会金・解約金も無料
無料 
※1
※2
3ヶ月で水注文数が6本以上
クリクラ|クリクラ省エネサーバーL型&S型

出典:クリクラ

7,700円/台(税込)
※解約時の返金なし
無料
※1 
※2
3ヶ月で水注文数が6本以上
クリクラ|マルチサーバー クリクラShuwa

出典:クリクラ

※レンタル代が月々定額
※炭酸カートリッジ3,850円(税込)/5本入り (炭酸カートリッジ1本あたりお水10Lが目安)
2,200円(税込)/月
※「あんしんサポート料金460円(税込)/月」含む
※1 別途「あんしんサポート料金460円(税込)/月」が発生
※2 6本未満の場合は、サーバー代1,100円(税込)/月が必要となる

上記の通り、レンタル代の無料の機種についても、3ヶ月で水ボトルの利用本数が6本未満の場合にはサーバー代が1,100円(税込)発生する点についてはお気をつけください。

まとめ

赤ちゃんがいる家庭におすすめの安いウォーターサーバーを4社紹介しました。

子育て応援プランのあるメーカーはお得に利用できます。

検討しているメーカーの料金プランを確認し、最適なプランを選びましょう。

※価格・商品情報は2022年1月14日時点の情報です。
page top